ダイヤ立爪リング
リフォーム&オーダー
あなたのお手持ちのダイヤリングがこんなに素敵に生まれ変わります

出張サービス開始!
「ご来店が難しい方は、宅配便にても承っています。 または、出張することも可能です。

詳しくは、お電話、メールにて
お問合せ下さい。」

とてもチャーミングなお客様がお持ちになられたのは約0.2ctのダイヤのルースです。マリッジリングのように、毎日つけられるデザインを選ばれました。家事仕事にも負けないリングに仕上がりました!

リフォーム前は0.6ct立爪リング、0.3ctのタイタック、0.3ctのダイヤプチでした。リフォーム後はとても良く揺れる爽やかな、スリーストーンYチェーンに仕上がりました。長さの調節できるフリーサイズチェーン付きです。

あまり使うことのなくなってしまった、ブラウンダイヤのプチと、ラインストーンのペンダント。どちらもピアスにリフォームさせていただきました。アシンメトリーなデザインがとてもおしゃれですね。

片方だけになってしまった、ブラックダイヤのピアス。ペンダントにリフォームさせていただきました。プラチナのフレームをつけて少しだけボリュームアップ。とても着けやすいペンダントに仕上がりました。

お客様がお持ちになられたのは、0.3ctUPのダイヤ立爪リングです。リフォームデザインは、サンプルを参考にいろいろ検討していただき、シンプルで着けやすい直線デザインを選んでいただきました。最近ほとんどつけていなかったダイヤも、これからは活躍するチャンスがぐんと増えそうです。

お客様がお持ちになられたのは、0.48ctのダイヤ立爪リングです。デザインは、当ホームページを見て、候補を絞っていただいていたようですぐに決まりました。こちらのデザインは0.5ct弱から、1.0ct強までのダイヤに対応します。

上の2点の写真はシルバーサンプルですが、この様な繊細なデザインサンプルも十分にそろっていますので、気になる方はとりあえず来店して、指につけて雰囲気を感じ取って下さい。

お客様がお持ちになられたのは1.8ctのダイヤリングです。姪っ子さんが着けるということで、ペンダントにリフォームしました。カーボンの内包物は少々ありますが、照りが抜群のため、まばゆいばかりの輝きを放つペンダントに変身しました。

お客様がお持ちになられたのは、0、35ctのダイヤ立爪リングです。使うチャンスがほとんどないということでペンダントにリフォームすることにしました。

当ホームページをよく見てくださってる、お客様はデザインを即決!シンプルデザインの中で1、2位を争う人気デザインを選ばれました。店長なりに人気の秘密はなぜかを考えてみました。

・ダイヤの石止め位置がフレームよりほんの少し高くなっています。 そのせいかダイヤが大きく見え輝きも抜群です。

・フォーマルにもカジュアルにも使える癖のないデザイン。これは実際にサンプルを着けていただかないと分かりにくいのですが。

・リーズナブルなリフォーム代金

などではないでしょうか。とにかくどんどん使ってください。すこし輝きが弱くなったな〜と感じたらお立ち寄りください。速攻新品仕上げ致します。もちろんサービスですよ。

お客様がお持ちになられたのは、約0、4ctダイヤ立爪リングです。そのままのデザインではではとても使えないということでリフォームすることになりました。沢山あるデザインの中から最終的に選ばれたのが当店リフォーム一番人気のデザインです。人気の秘密はなぜかあらためて考えてみました。

・ダイナミックでありながら引っ掛かりのないデザイン
・メインのダイヤをメレダイヤが取り巻いてるのでダイヤが大きく見える
・ダイヤの後ろ側からも光が入るのでダイヤの美しさを損なわない
・しっかりとしたプラチナフレームでありながら無理のない予算で仕上がる

色々と薀蓄を述べてしまいましたが既製品ではまず見られないデザインが支持されている一番の理由かもしれませんね。

お客様がお持ちになられたのは、0、2ctの立爪リングです。ご一緒にご来店されたお嬢様のペンダントにリフォームすることになりました。デザインはシンプルな6本爪。チェーンは若い女性におススメのアズキタイプ。とてもシンプルでいつも身に着けていられる、可愛いけれど安心感のあるペンダントに仕上がりました。まだ納品前ですが着けた時のお嬢様の笑顔が早く見たいですね。

お客様がお持ちになられたのは、0、4ctのダイヤ立爪リングです。普段使いにしたいのでリフォームすることになりました。フレームはプラチナ。優しい曲線ラインで構成されたデザインは指にストレスがかからず2本のツメと上下からのレール留めで石止めも万全です。マリッジリングのようにつけられる、とにかく使い勝手No1のリングデザインだと思います。

大切なダイヤを毎日つけていたい。そんなお客様のご要望に応えてリフォームしたダイヤリング。マリッジリングの様にさりげなく指なじみも最高!これで安心して毎日つけられます。素材はプラチナ。リングの傷や汚れが気になりだしたらお持ちください。10分もお待ちいただければ傷もきれいに取れて新品の輝きを取り戻します。もちろんサービスですよ。

お客様がお持ちになられたのは、0.42ctのダイヤペンダント。お母様から引き継がれて、マリッジリングとして、毎日つけられるデザインをアドバイスしました。サイドは、V型にカットされていて、光を取り込み、ダイヤの輝きを際立たせてくれます。丸みをおびた優しく、オーソドックスなフォルムは着けていてストレスを感じない、完成度の高いデザインだと思います。

ファッション関係のお仕事をなされているお客様です。お仕事中にも使えるようにと、シンプルで、どんなコーディネイトにも合わせやすいデザインをアドバイスさせていただきました。ダイヤは0.3ctフレームはプラチナ。とても明るく笑顔の絶えないお客様は、どんなジュエリーをつけてもお似合いです。やっぱりそれが、一番大切なポイントですね。

お客様がお持ちになられたのは、約0.4ctのダイヤ立爪リング。そのままでは、ほとんど使うチャンスがないということで、リフォームをお願いされました。フレームはプラチナ。完成度の高いやわらかい曲線で構成されたリングは程良い厚みもあり、素晴らしい質感です。

現在、プラチナ地金価格が下がっているので、ダイヤリフォームを考えている方は今がチャンスです!ぜひ、ご来店ください。

お客様がお持ちになられたのは、シンプルな立爪リング。より、華やかで遊び心のあるデザインにリフォームしてほしい、とのご要望でした。 お客様とのご相談させていただき、片側のみ爪止めで、ダイヤが光を取り込みやすい写真のデザインに。着けていただくと、思った通りお客様の雰囲気にピッタリ!喜んでいただき、こちらもうれしい限りです。ありがとうございました。

お客様がお持ちになられたのは、0.5ctupのダイヤリング。普段でも着けられるペンダントにしてほしいとのご注文を頂きました。シンプル過ぎず、目立ち過ぎないデザインにしてほしいとのご要望でしたので、曲線の美しいV字のデザインをご提案。

リフォーム後は、ダイヤの大きさ、輝きもより一段とアップしたように見えます。気負うことなくつけられるペンダントに仕上がりました。美しいダイヤも、身に着けていただいてこそ、より輝きます。どんどん付けて楽しんでくださいね(^-^)

お客様は、店長が子供のころから大変お世話になった、両親と同じ世代の方です。いつもつけられている、身分証明代わりになるプレート型のペンダントを作ってほしいと、ご注文を頂きました。

表側はダイヤを入れた、シンプルなつや消し仕上げ。裏面に、お客様の名前、血液型、電話番号を彫り込みました。この様なオーダー、最近増えてきたように感じられます。どんなご相談もお気軽に!遠慮なくお声掛けくださいね!

(上)
今まで、使わずにとってあったので、この際だから直した方がいいかしらというお客様。手先がすらっとした優しい雰囲気のお客様だったので、かわいらしいデザインより、凛とした雰囲気のデザインを選んでいただきました。

こちらのアドバイスとお客様の意見が一致いたしまして、素敵なダイヤのリフォームになりました。リングのアームの部分が一部、キュッとしまって中央ダイヤを大きく、きれいに見せるデザインです。プラチナだけだと使っているうちに傷がつき、くすんでくるので、質のいいメレダイヤでカバーして、キラキラ感がずっと続くようにいたしました。

納品時には、「あのダイヤが、こんなにきれいになってうれしい!」と喜んでいただきました。本当にお客様の個性と、ぴったり合ってよかったです。

(下)
お持ち込みされたのは、0.3ctアップのダイヤのリング。爪の無いシンプルなデザインのリングを選んでいただきました。普段使いにしたいということでしたので、丈夫でダイヤがくすみにくいこのデザインはピッタリ!

華やかにしたいときは、あとから両脇にメレダイヤを入れることもできるので、長く楽しんでいただけます。なんといっても、永久に輝きを保ち続けてくれるのがダイヤの素晴らしさです。お客様にダイヤの美しさを存分に楽しんでいただけるよう、スタッフ一同、お客様のご来店をお待ちしておりますね。

お客様がお持ちになられたのは、約0.7ctの最高品質のダイヤ!アームの両サイドには、VSクラスのメレダイヤをあしらって、華やかに演出。メインの中央のダイヤは、上下からしっかりと、安心のレール留めです。美しさと、使い易さを両立した、素晴らしいリングの完成です。

シンプルながら、ダイヤの美しさを完璧に生かしたリフォームだと思います。フレームはもちろんプラチナ。季節を選ばないデザインは、長く楽しんでいただけるダイヤにピッタリですね。

賑やかで楽しい、お友達同士のご来店です。シンプルにさりげなくつけられるリングにリフォームしたいとのご要望でした。似たようなデザインでも微妙な違いでそれぞれの個性にヒットします。お客様の持つ雰囲気に合わせてデザインをアドバイスしますので安心してご来店ください。

お客様が使わなくなってしまったフラワータイプと、クロスのペンダントを、レーザーロー付けでくっつけてみました。お客様の大好きな二つのモチーフが、絶妙なハーモニーを見せてくれました。これには、私たちスタッフも驚きです!「また、勉強させていただきました。ありがとうございます。」

お母様からお嬢様への、新たなる旅立ちのプレゼントとして、シンプルダイヤプチのオーダーをお願いされました。フレームはプラチナ。ダイヤは、輝きの素晴らしいものを用意させていただきました。

「新しいお仕事を頑張って、また綺麗なダイヤを頂きにきますね。」とありがたい言葉を頂きました。身体に気を付けて、新たなお仕事頑張ってください。私達も応援させていただきます。

当店をご信頼いただき、いつも楽しみな仕事を頂いているお客様がお持ちになられたのは、11ピースでトータル6ctちかくのクロスペンダントと、シンハライトという希少石!どちらも最近はあまり着けるチャンスがないということで、合わせてのペンダント加工を、お願いされました。

フルオーダーで、一粒0.5ctを超えるダイヤを11ピース使ってのペンダントですから、仕上がりは写真から受ける影響よりずっとゴージャス!!お客様がお持ちになられたチョーカーとジャストフィットして、見事なハイクオリティージュエリーに変身しました。

納品当日、お客様も当店スタッフも大満足!!大いに盛り上がった納品になりました。「ありがとうございました。これからも頑張っていきますので、変わらず、よろしくお願いいたします。」

お客様がお持ちになられたのは、約0.5ctの最高品質ダイヤ。当ホームページの「最新入荷商品コーナー」に掲載されているダンシングストーンタイプのリフォームがご希望とのこと。

通常、入荷商品と同じリフォームは難しいのですが、遠方より足を運んでいただいたお客様。ぜひ、笑顔で帰っていただきたい!頑張らせていただきました!

静止画なので、このペンダントの魅力を十分にお伝えできていませんが、とても素敵なジュエリーに変身しました。合わせて、リングのリフォームもお願いしてくださいました。当店を信頼いただき、ありがとうございます。

PS:神奈川県からのお客様です。当ホームページを見て、このお店なら、と来店してくださったそうです。ご要望に沿えるリフォームになるよう、努力させていただいているため、もう少々、お時間がかかりますので、ご容赦ください。すべて仕上がって、お客様の笑顔を見られる日がとても楽しみです。

お客様がお持ちになられたのは、約0.25ctの立爪リング。残念ながら、最近、着けるチャンスがほとんどなかったそうです。ちょっとだけ華やかにして、普段使いできるようにしたいというご要望 に、ちょうどいいデザインをアドバイスしました。このデザインは、比較的小さめのダイヤに合うデザインですので、「私のダイヤ小さいから、リフォームどうしようかな・・・」と迷っている方におすすめできるリフォームですね。

お客様がお持ちになられたのは、最高品質の約0.6ctのダイヤ立爪リングです。お客様のご要望は、シンプルで着けやすいこと。しかし、シンプルなフォルムほど、品質や石留の良しあしがはっきり出てしまいます。こちらのリフォームは、そんな意味でも完璧だと思います。

納品当日、お嬢様も一緒に来店してくださり、とても気に入っていただきました。私たちスタッフもとても嬉しい納品でした。「ありがとうございました。」

先に紹介していただいたデザインはストレートシンプルフォルムの代表的なリフォーム例ですが、こちらのデザインはシンプル曲線ラインの特におすすめのデザインです。もちろん、素材はプラチナ。程良い重さと、指なじみの良さ、完成されたフォルムが特徴のデザインです。

納品当日、思っていた以上の質感の良さにお客様もビックリ!笑顔があふれる、とても嬉しい納品となりました。「ありがとうございます。アフターは手厚くさせていただきますので、フレームのキズが気になりだしたら、いつでもお持ちください。その場で新品仕上げ致します。もちろんサービスですよ(^^)」

シンプルなダイヤペンダントリフォームデザインといえば、まずはこの2パターンですね。他にもたくさんの種類がありますが、ダイヤが0.5ct以上ある場合には特におすすめしやすいです。お客様の雰囲気に合わせて、デザインをアドバイスいたします。

お客様がお持ちになられたのは、お母様が、旦那様から頂いた婚約指輪。それが引き継がれて、若い2人の旅立ちのエンゲージリングに変身しました。当店からもお祝いに、ブライダルケースと、スパークリングワインをプレゼント!「ありがとうございました。幸せな家庭を築いてくださいね。」

店長の大好きなデザインの一つです。以前に当店でリフォームさせていただいたリングですが、今回はお嬢様にも使えるようにと、サイズ直しをお願いされました。当然、新品仕上げもさせていただきました。他のお客様にも同じデザインで、K18YGのものをリフォームさせていただいたことがありましたが、そちらも素敵な仕上がりでした。やっぱりいいものはいい!ということですね(^^♪

お客様がお持ちになられたのは、0.5ctアップの最高品質のダイヤ立爪リングです。残念ながら角張った爪が大きく、使うチャンスがほとんどなかったそうです。こちらのリフォームデザインは、柔らかな曲線で構成されていて、なおかつ十分に光を取り込みます。ダイヤの美しさを損なうことなく、着け心地も抜群です。どうぞ普段使いにドンドンお使いになって下さいね。

お客様がお持ちになられたのは0.3ctアップの最高品質のダイヤです。お客様の優しい雰囲気にあった、柔らかい曲線のデザインのものをアドバイスさせていただきました。材質はプラチナ。造りは見た目以上に重量感もあり、とても着けやすく仕上がっています。これからは、活躍するチャンスもぐんとアップすると思います。

「ダイヤのルースを持っているのですが、シンプルなリングにすることができますか?」という、とても感じのいい若い女性からの問い合わせです。「お客様の予算に合わせてアドバイスいたします。」と返答させていただくと5分もたたないうちにご来店いただきました。とても嬉しい驚きです(^^)

ご主人が持っていたダイヤのルースは0.7ctアップ! 細かなインクルージョンが気にならないほどの、色、照り、カットの良さで眩い輝きを放っていました。とにかく、早く奥様にプレゼントしたいとのことで、デザインもシンプルなティファニータイプ、うでしぼりの立爪リングに決定!決断の早い、とても素敵なカップルでした。「当店を選んでいただき、ありがとうございました!」

ご夫婦でご来店されたとても素敵なお客様。奥様はいつも明るくチャーミング。そして美しい女性です。ご主人はおしゃれで、優しい笑顔がとても印象的です。

今回はご主人のリングのオーダーを承りました。中央のダイヤは0.5ctアップで、中宝研鑑定書付の高品質なものを用意させていただきました。もちろんフレームはプラチナ、デザインはロレックスの腕時計風の着けやすいデザインになっています。

品質の良さは、写真を見ていただければ理解していただけると思います。当店はどんなご注文にも、お客様のご要望にできるだけ近づけるよう最善の努力をいたしますので、どうぞ遠慮なくご相談ください。

ペンダントは2点とも、お客様にお持ちになっていただいたものです。ただ元々、ついていたチェーンがちぐはぐでとても使いにくかったそうです。そのチェーンを下取りして、すっきりとしたチェーンに付け替えさせていただきました。

トップは新品仕上げをサービスさせていただきリフレッシュし、お嬢様と共用していただける、素敵なジュエリーにイメージチェンジしました。とても喜んでいただき、こちらもとても大満足!ありがとうございました!

お客様がお持ちになられたのは、古いデザインのペンダントです。お嬢様へのプレゼント用にデザインチェンジをさせていただきました。

納品当日、プレゼント用リボンラッピングは、みどりママのオリジナルデザイン。いつも大変喜んでいただいています。そんなわけでそのあとは、娘を持つ女性同士での大盛り上がりのひと時。時がたつのを忘れるほど、楽しいお話をありがとうございました。

中年の素敵なご夫妻のご来店です。お客様がお持ちになられたのは、0、5ctと1、0ctのリング。新しい旅立ちを記念してのリフォームをお願いされました。

0、5ctのダイヤはVSクラスのラージメレダイヤを追加してエタニティリング風に、1、0ctのダイヤもラージメレダイヤを追加して雫型のペンダントにリフォームしました。これで癖のないとても着けやすいハイクオリティジュエリーに仕上がったと思います。「幸せなお二人には、もっともっと幸せになっていただけるように私達も心から祝福したいと思います。ありがとうございました。」

お客様がお持ちになられたのは、1、0ctの角ばった爪がとても大きい立爪リングです。残念ながらそのままではとてもつけられません。そこでダイヤの美しさをより際立たせて、尚且つとても着けやすいリングデザインをアドバイスしました。

ポイントはレール止めながら両サイドから十分に光を取り込んでいるところ!勿論フレームはプラチナ。美しさと使い易さを併せ持ったダイヤジュエリーはこれから大活躍することでしょう。

お客様がお持ちになられたのは、0、5ctアップの最高品質ダイヤ立爪リングです。使うチャンスがほとんどないのでシンプルなペンダントにリフォームしました。6本爪のシンプルなデザインはとても着けやすくこれからは大活躍すると思います。

お客様がお持ちになられたのは、0、1ctダイヤ。リフォームして、お嬢様にプレゼントしたいとのご要望に合わせてデザインをアドバイスしました。材質はプラチナ。コンパクトですが、程良い重さがあるのでとても着けやすく仕上がりました。この小さくても本格的なペンダントは必ずお嬢様に気に入っていただけると思います。

お客様がお持ちになられたのは、ダイヤが5ピース入ったグラデーション型のダイヤ一文字リングです。そのままでは使わないので、うち3ピースを使ってダイヤトップにリフォームしました。予想以上の輝きにダイヤもとても大きく見え大成功のリフォームでした。

お客様がお持ちになられたのは、0.7ctアップの最高品質ダイヤ立爪リング。しかし、爪が大きすぎてほとんど使うチャンスが無かったそうです。

当店のホームページを見てくださり、来店時には、ほとんどリフォームデザインが決まっていました。お客様のお持ちになっていたプラチナチェーンとも相性がピッタリで、シンプルながら存在感のあるペンダントに仕上がりました。

この素敵なダイヤのデザインリングが、もともとはイヤリングだったとは想像がつかないと思います。イヤリング時代は重くてとてもつけにくかったそうですが、リングにリメイクして、素晴らしいハイクオリティーダイヤリングに生まれ変わりました。

お持ちになられた、ダイヤ立爪1ctリングは、爪がとても大きく使うチャンスが、ほとんどなかったそうです。そこでシンプルなペンダントにリフォームしました。写真でも、ていねいな仕上がりが良くわかると思います。もちろん素材はプラチナです!

お客様がお持ちになられたのは、0.3ctアップの最高品質ダイヤ立爪リングです。シンプルさと少々の華やかさを持つデザインをアドバイスしました。納品時、お客様の上品な雰囲気とピッタリで、私達もうれしくなってしまいました。ありがとうございます。

※実物の写真はうつりが悪く、サンプル写真の紹介となっております。

お客様がお持ちになられたのは、0.7ctの最高品質ダイヤ立爪リングです。角ばった爪の引っ掛かりがこわくて、着けられないとのことでしたので、シンプルな曲線ラインのデザインをアドバイスしました。写真を見ても、プラチナの質感を完璧に生かした美しいリングに仕上がりました。

写真では少々わかりにくいとは思いますが、0.1ctのダイヤが入ったイヤリングの下で、大珠の良質のアコヤが涼し気に揺れます。作っているときは「少々シンプル過ぎるかな。」と、思っていたのですが、納品当日、透き通るように爽やかで、美しいお客様にぴったりフィットして驚きました。いつもいろいろなことで大変お世話になっている、大切なお客様です。今回も誠にありがとうございました。

お客様がお持ちになられたのは、最高品質の0.3ctアップのダイヤリングです。 毎日つけたいので、シンプルな6本爪枠、アズキチェーンのペンダントにリフォームしました。これからの暑い季節には、大活躍しそうです。素材はプラチナ!変色の心配はないので、安心してつけられますね。

お客様は、とても素敵な若いカップル様です。持ち込まれたダイヤは、4Cすべてが最高ランク!そのダイヤを、奥様が毎日つけられるマリッジリングに仕上げました。奥様のリングデザインに合わせて、ご主人のリングはシンプルな平甲丸形デザイン。素敵なマリッジペアリングに仕上がりました。

元のデザインはチェーン部分が極太幅広でした。さすがにギラギラして、最近ではあまり着けなくなってしまったそうです。チェーン部分を軽やかなチェーンにリメイク!これでさり気なくつけられるジュエリーに変身しました。

つけなくなってしまった、K18YGとK18WGのコンビリング。デザインは可愛いのですが、やはり引っかかって洋服などを傷めてしまうそうです。そんな時はペンダントリメイクすると、素敵なジュエリーに変身します。いつも笑顔を絶やさない、可愛らしいお客様です。今回もお仕事をいただき、ありがとうございました。

都内よりのお客様です。お客様が持ち込まれたのは1ctアップのダイヤプリンセスカットのチョーカーです。

中央のダイヤは無色透明のクラリティー抜群のダイヤです。作りも丁寧で素材は素晴らしいジュエリーですが、チョーカーとしての使い勝手は今一つで、ほとんどつけるチャンスがなかったそうです。

オリジナルのデザインはそのままにリングにリメイク。アーム部分は勿論プラチナ総無垢です。納品当日、お客様の笑顔に私達スタッフも幸せな気持ちになりました。「ありがとうございました」

お客様が持ち込まれたのは1ctアップの立爪リング。

爪がとても大きく、高さもリフォーム後の倍くらいありました。流石にそのままでは使えません。

立爪→立爪リングのリフォームですが、イメージは全く変わりました。こちらは最新デザイン。立爪リングのデザインも日々進化しています。

納品当日、「こんなにきれいに仕上がるなんて予想以上です。本当にこのデザインにしてよかったわ!うれしい!」とお褒めの言葉を頂きました。私達も本当に嬉しいです。このようなありがたいを頂けるからこそ長くこの仕事を続けることができたのだと思います。これからもより一層、頑張っていかなければと、身の引き締まる思いです。

お客様のご要望はとにかく着けやすいこと。レール止めで、やや丸みをおびたデザインをアドバイスさせていただきました。中央のダイヤはレール止めながら、リングの両サイドから光が入るので輝きも抜群!アーム部分には、彫り止めでダイヤを6ピース追加しました。使い易さと華やかさを兼ね備えたリングに仕上がりました。

お客様が持ち込まれたダイヤは0.4ct。毎日つけたいというご要望に応えて、レール止めで柔らかいラインのデザインをアドバイスさせていただきました。細身のシルエットながら、プラチナフレームは厚みがあり、強度も十分。安心してつけられるジュエリーに仕上がりました。

とてもやさし気で、素敵なご夫妻のご来店です。リフォームするダイヤは、約0.4ct。シンプルリフォームで、一番人気のデザインを選ばれました。洋服の上にもつけることを考えて、チェーンは少し細めをアドバイスしました。とにかく、使い易さ抜群のこのデザイン。どんどん付けて、思い切り楽しんでくださいね。

お客様は働く女性。知性あふれるとても美しい女性です。持ち込まれたのは、ご主人に婚約指輪で頂いた1.3ctアップの最高級ダイヤです。大きなツメの立爪リングではビジネスシーンではとても着けられません。ダイヤの美しさを活かしつつ、尚且つ周りの人達にも圧迫感を与えないシンプルなデザインをアドバイスしました。

納品時、胸元に品良く輝くダイヤはお客様にピッタリとフィットしていて私達も改めて驚かされました!!

お客様が持ち込まれたのは、約1.5ctのダイヤです。とにかく大きく照り、輝きも抜群!ダイヤの美しさを最大限生かすようにシンプルデザインをアドバイス。

まだ、納品前ですが、お客様の胸元に輝く日がとても待ち遠しい、そんな気持ちになりますね。

0.3ctアップの最高品質のダイヤのリフォームをお願いされました。春という季節のせいでしょうか、最近はリングからペンダントへのリフォームが多いような気がします。

納品時、「やっぱりこのデザインにしてよかったわ!」と笑顔のお客様。私達も思わず笑顔。とても幸せな気持ちになります。「ありがとうございました!」

お客様が持ち込まれたのは、0.3ctの最高品質のダイヤです。リフォームが仕上がり、納品したばかりですが、お客様も大満足のご様子。これからシンプルタイプの人気デザインになりそうな予感がします。

色石リフォームコーナーでも紹介しています。当店でも人気のシンプルデザインフレームにピンをつけて、大珠のナンヨウゴールドパールをセットしました。お客様はオメガタイプペンダントをチョーカーで使用することが多いようなので、ピッタリのデザインに仕上げることができたと思います。

お客様が持ち込まれたのは、地金バチカンのついたペンダント。好きなフラワーモチーフなのに、何となくつける気になれないそうです。原因はちょっと古い感じのする地金バチカンにあります。

そこでバチカンとマルカンを取り除いて、ネックレスがスムーズに動くくらいのマルカンのみを取り付けました。たったこれだけで素敵なニューデザインジュエリーに変身しました。

お客様が持ち込まれたのは、大分以前に購入された幅広平打型透かし模様のダイヤリングです。最近は全くつけることがなくなってしまいました。

そんな時は、いわば鉄則のようになっていますがペンダントにリメイク。御覧のようにチョーカーによく合うハイクオリティージュエリーに変身しました。

お客様が持ち込まれたのは、0.6ctのダイヤリングです。毎日つけられるような、最もスタンダードデザインの6本シメのトップにリフォームしました。

ツメは小さめにして、できるだけ目立たないようにセッティングしました。肌につけると、まるでダイヤのみがチェーンについているように見えます。とてもすっきりとしたジュエリーに変身しました。

お客様は店長の高校の同級生です。聡明で、とてもやさしい雰囲気の女性です。今回はお嬢様とも、共用できるように、K18のシンプルデザインプチにリフォームしました。

これからの季節、大活躍するジュエリーに変身しました。「いつも大変お世話になっています。これからも変わらず、当店を見守ってくださるよう、よろしくお願いいたします。」

先日リフォームさせていただいた1ctダイヤリングを大変気に入っていただき、ペンダントも同じデザインモチーフでお願いされました。

バチカンもメレダイヤで埋め尽くしたパヴェタイプを使用。勿論、素材はプラチナ。ダイヤはVSクラス。

納品時、「あら素敵!!ありがとう。早速着けよう!」いつも笑顔で明るい素敵なお客様です。「こちらこそ、いつもやりがいのある仕事を頂き本当にありがとうございます。」

昨年よりご注文いただいていた1ctのダイヤリング。先ずはお客様のご予算に合わせたダイヤ探しから、VSクラスのとても良質なダイヤを用意させていただきました。

鑑定書もGIAと中央宝石研究所で作成。品質はまさしく折り紙付きです!! フレームデザインはシンプルな最新デザインの立爪使用。鑑定書作成の為、仕上がりまで1ヶ月程お待ちいただきましたが、指に着けた瞬間、より輝きが増したように思えました。オシャレに敏感ないつも明るいお客様。必ず上手に着けこなしていただけると思います。「今回も本当にありがとうございました。」

色石リフォームコーナーで紹介しているオパールのペンダントともにリフォームをお願いされたリングとペンダントです。お嬢様も使えるようにシンプルに仕上げました。

左側のリングは、トータル0、5ct。石を大きく見せる効果は期待できないデザインですが、指に着けるとダイヤの美しさを際立たせ一文字タイプの1番人気です。右側のペンダントは、まるで一粒のダイヤのように見え眩いばかりの輝きを放ちます。どちらも飽きのこない素敵なジュエリーに仕上がりました。

お母様から新妻へと受け継がれていくダイヤ。そんなリフォームが最近特に多いように思われます。そんな時に一番人気のデザインリングです。アーム部分は写真の印象よりしっかりしているので、安心してつけられ、そして、つける人を選ばないのが人気の理由だと思います。まさにスタンダートブライダルリングデザインだと思います。

上の写真が今回リフォームさせていただいたリングです。下の写真の右側のリングは以前にリフォームさせていただきツメ止めでダイヤの美しさを極限まで生かしたデザインリングです。

お出かけ限定で使用しているそうです。今回は毎日、気兼ねなく使える、とにかく滑らかさを重要したレール止めデザインを選んでいただきました。後日、他のお直しでご来店された時にも「とても着けやすいわ。毎日つけてます」との嬉しい言葉を頂きました。

「汚れが気になりだしたら遠慮なくお持ちください。5分程お待ちくだされば新品の輝きを取り戻します。勿論、サービスです!!」アフターサービスは当店の一番のセールスポイントだと思っています。

お客様が持ち込まれたのは、0、3ct位の立爪リングです。やはり最近は、ほとんどつける機会がないそうです。着けやすさと華やかさも兼ね備え、高さを抑えた最新リングデザインをアドバイスしました。作りは総無垢ですので見た目以上にシッカリとしていて、とても安心感のある仕上がりです。これからはぐんと活躍する機会が増えていくと思います。

PS:同窓会の幹事を一緒にさせていただいて以来、時々お店に顔を出して下さる、スレンダーでファッションセンスも抜群の凛とした美しさをもつ素敵な女性です。これからも当店を見守って下さるよう宜しくお願いします。今回も本当にありがとうございました。

最近小さめダイヤのシンプルリフォームに特におすすめしているデザインです。1、0ctアップのダイヤなどによく使われるデザインですが0、1ct〜0、2ct位のダイヤにもベストマッチングです。正直私達も新しい発見で驚きです。やはり固定観念を持つのはいけませんね。発想は自由にしないと。お客様に学ばされることも多くとても勉強になります。ありがとうございます。

今日納品だったのですが大変喜んでいただきました。シルバーサンプルリングを見てデザインを決めたのですが

「思っていた以上の仕上がりです。このデザインにしてよかった!」

満面の笑顔でした。リフォームで生まれ変わったジュエリーを手にした時にお客様のあふれる笑顔、私達にとって何よりの喜びです(*^-^*)

お客様が持ち込まれたのは、0、5ct近くあるダイヤ立爪リングです。使い易いようにペンダントにリフォームしました。ネックレスはお客様がお持ちのしっかりしたやや太めのプラチナチェーンを使用。このデザインはどのようなチェーンとも相性が良く安心してお勧めできます。今回の組み合わせは、洋服の上に出してつけるとよりダイヤの美しさが活きてくると思います。

いつも笑顔をたやさない、とてもチャーミングで素敵なお客様です。今回持ち込まれたのは、1、0ctアップのダイヤ立爪リングです。素晴らしい品質のダイヤですが、やはり今のままではつける機会がほとんどないようです。

リフォーム後のデザインは、細めの指サイズによく合うフラワータイプ。アームにもダイヤが入ってどこから見ても隙がありません。ジュエリーの着けこなしがとても上手なお客様ですから、これからは大活躍するのは間違いないと思います。「今回も良い仕事をさせていただき心から感謝しております。本当にありがとうございます。」

仕事上でも、いつも的確なアドバイスをいただいてるキャリアウーマン。でも、とても可愛いお客様です。今回はお仕事中にも着けられるような大きさ、0、5ctアップのダイヤペンダントのオーダーを承りました。ダイヤは中央宝石研究所の鑑定書付きの良質な物を用意させていただきました。

とにかくシンプルでダイヤの輝きを活かす6本爪。爪は極力小さくして肌に着けるとダイヤのみがついてるように見えるとても清潔感のある素敵なペンダントに仕上がりました。「まだ納品前にもかかわらず紹介してしまい申し訳ありません。今回も私達を信頼して下さり、ご注文を頂きありがとうございます。」

お客様が持ち込まれたのは、約0、7ctのダイヤです。総無垢プラチナフレームの指馴染み抜群のリングに仕上がりました。3本のアームで構成されたデザインなので幅広ながら圧迫感がなく長く愛して頂けると思います。

納品当日、指に着けるとお客様の優し気な雰囲気とピッタリとマッチして、周囲の人たちの気持ちまでも癒してくれました。そんな温かなひと時でした・・・(*^-^*)

中央のダイヤは1、15ct!!シンプルで、華やかで、でも可愛らしさもあるどんなシチュエーションでも大活躍しそうなペンダントに仕上がりました。

このデザインはダイヤサイズ0、2ct〜1、5ct迄対応する人気デザインです。お手持ちのダイヤジュエリーのイメージチェンジを考えてる貴女に特におすすめです。

先にダイヤリングのリフォームでご信頼を頂き、今回はペンダントのオーダーを承りました。中央のダイヤはお客様持ち込みの0、3ctアップ。バチカンまでVSクラスのメレダイヤを使用して可愛らしくも豪華さも併せ持つ素敵なペンダントに仕上がりました。合わせて先にリフォームしたダイヤリングのセットリングのご注文も頂きありがとうございます。ご信頼をいただくこと。これは私達にとって何よりも嬉しいことです。

使用しているダイヤは0、829ct。お客様にご注文を頂きオーソドックスなペンダントを作らさせていただきました。ダイヤの照りとカットが最高クラスなので品質の低い1、0ctダイヤより大きく輝いて見えます。

まだ納品前で紹介してしまって申し訳ありませんが、お客様が着けた時の反応が楽しみで今からワクワクします(*^-^*)

新郎のお母様から新婦さんへと、引き継がれていくダイヤリングのリフォームのお手伝いをさせていただきました。一見シンプルな曲線デザインの立爪リングですが、一番のポイントはさてどこでしょう?などと、間違い探しではないので・・・スミマセン写真を見るとわかると思いますが、ツメの部分のデザインがハート型になっています。小さなことですが雰囲気は大きく変化します。

ご家族の皆様の優しい心使いが伝わる、とても嬉しいリフォームのお手伝いができて、私達も幸せな気分のお裾分けを頂きました。ありがとうございます。

お客様が持ち込まれたのは、0、23ctの最高品質ダイヤの立爪リングです。残念ながら最近は殆どつけることがなくなってしまったそうです。指がしなやかに長いお客様にダイヤの幅くらいのデザインサンプルを着けていただくと何か物足りなさを感じてしまいます。

そこでみどりママが幅広デザインをアドバイスすると、とても良い感じです。幅広でもごつくなってしまってはリフォームする意味がありません。ダイヤをふんだんに使用しつつも透かしデザインでエレガントに仕上げました。

納品当日お友達と来店され、仕上がりぶりに店内はとても盛り上がり皆様の笑顔でいっぱいになりました。店長はそんなひと時が大好きです(*^-^*)

お客様が持ち込まれたのは、0、3ctのダイヤリングです。柔らかいラインがお好みとゆうことで曲線フォルムのペンダントデザインをアドバイスしました。このペンダントのポイントは3本の爪で止まっているダイヤの石止め。これが大切です!不思議とダイヤが20%〜30%ましに大きく見え輝きも増します。

小さな事のようですが多くのリフォームに携わっているといろいろと勉強になります。お仕事も頂き、新たなことも学べる。とても嬉しいことです。

ご主人に頂いた楽しい思い出の詰まった大切なリング。ダイヤの大きさは、0、1ctとやや小さめです。最近はリングでつける機会も少なくなってきたそうでプチペンダントにリフォームしました。

納品当日、「ワー、可愛い(^^♪思ってたよりもずっといい!!」とお客様の第一声です。早速着けていただくと若々しくとても綺麗な首元に見事にフィットします。材質はプラチナ。18金も考えたのですがプラチナの方が比重が重く、つけ心地が良くなります。本当にお客様の嬉しそうな笑顔を見てると私達も幸せな気持ちになります。

お客様が持ち込まれたのは、0、3ctのダイヤリングです。柔らかいラインがお好みとゆうことで曲線フォルムのペンダントデザインをアドバイスしました。このペンダントのポイントは3本の爪で止まっているダイヤの石止め。これが大切です!不思議とダイヤが20%〜30%ましに大きく見え輝きも増します。

小さな事のようですが多くのリフォームに携わっているといろいろと勉強になります。お仕事も頂き、新たなことも学べる。とても嬉しいことです。

ご主人に頂いた楽しい思い出の詰まった大切なリング。ダイヤの大きさは、0、1ctとやや小さめです。最近はリングでつける機会も少なくなってきたそうでプチペンダントにリフォームしました。

納品当日、「ワー、可愛い(^^♪思ってたよりもずっといい!!」とお客様の第一声です。早速着けていただくと若々しくとても綺麗な首元に見事にフィットします。材質はプラチナ。18金も考えたのですがプラチナの方が比重が重く、つけ心地が良くなります。本当にお客様の嬉しそうな笑顔を見てると私達も幸せな気持ちになります。

優しい笑顔の素敵なスレンダーな女性のご来店です。持ち込まれたのは、最高品質のダイヤ0、35ctアップの立て爪リングです。

リフォームのデザインは、お客様のご希望と私達のアドバイスしたデザインがぴったりと合って即決定!!写真の写りはイマイチとなってしまいましたが、メレダイヤは当然VSクラス使用。細身の仕上がりながらプラチナフレームは強度十分。長く愛して頂けそうな、とてもクオリティーの高いリングに仕上がりました。

女性に年齢をお尋ねするのは失礼でしたが、80歳は超えたご婦人のリフォームを承りました。勿論、付き添いの女性も同伴です。ご本人のご希望は現在お気に入りのチェーンにつけるダイヤペンダントです。

とにかくシンプルに、フレームはプラチナでガッチリと作ってほしいとのことです。ダイヤは0、7ctアップで大きさ、クオリティーも十分!

そして納品時、胸元に着けた時のとても嬉しそうな可愛らしい笑顔に、周りにいた人達も笑顔に溢れ、とても和やかな素晴らしいひと時でした(*^-^*)

とても優し気で素敵なご夫妻のご来店です。

1、28ctの高品質ダイヤのリフォームを承りました。お二人の思い出が沢山詰まったダイヤ。リフォーム後は息子さんのお嫁さんにプレゼントするそうです。このようにして受け継がれていく宝石のリフォームのお手伝いをさせて頂けるのは、私達にとっても感慨深くとても嬉しいことです。ありがとうございます。

シャープなアシンメトリーデザインが大好評のリングです。今回のお客様のダイヤは0、4ctアップですが、0、3ct〜1、0ct位までに対応できます。

納品時、お客様の質問は「しばらく使ったら、反対側のアームにもダイヤ入れようかな、できますか?」に店長の答え。「もちろんOKです。使用するダイヤの大きさで、全くイメージが変わってきます。」

先ずはオリジナルデザインを十分に楽しんでください。もし輝きが弱くなってきたら、いつでもご来店ください。その場で新品仕上げいたします。勿論サービスです。

当店のダイヤリフォームは、数多くのデザインサンプルの中からお好きなデザインを選んでいただく事が多いのですが、納品の時、一番驚き喜んでいただけるのが、このタイプかもしれません。

デザインは可愛いのに質感が抜群!お手頃な価格も嬉しいです。指に入れると更にダイヤの美しさが際立ってきます。お客様の笑顔が全てを物語ってくれますね(*^-^*)

上で紹介しているリングと同じデザインでダイヤは0、7ctアップ写真は撮影条件が悪くぼけてしまい申し訳ありません。納品時「私のダイヤこんなに大きくて綺麗だったかしら。」お客様、満面の笑顔です。サイズもピッタリでとても嬉しい納品となりました。

1、0ctアップの素晴らしい輝きのペアシェイプカットのダイヤ。リフォーム前のデザインは縦長すぎて着けると肝心のダイヤが見えなくなってしまいました。ペアシェイプカットの美しさを引き出すためにラージメレダイヤを追加、シンプルで美しいペンダントの完成です。

お客様の持ち込まれたのは約1ctのダイヤです。

プラチナジュエリーは既にたくさんお持ちということで、今回はK18YGでリング加工をお願いされました。ゴールドは地金部分が見えると派手に感じてしまうので ダイヤで覆いつくすデザインを選ばれました。勿論、メレダイヤは最上級クラス使用。

予想以上に上品な仕上がり具合です。お客様のデザインを選ぶ審美眼に驚かされました。今回は素敵なジュエリー制作に関わらせて頂きありがとうございました。

多くの細身の女性の共通の悩みは指環が回ってしまうこと。こちらのデザインは、そんな貴女にお勧めです。

基本的に平打ちタイプのデザインは上下の重量バランスが良く、指との接触する部分が多いので、その悩みを解消してくれます。

中央部分には透かし模様が入っているので蒸れの心配もありません。0、2ct〜0、25ct位のダイヤに適応する指なじみもとても良いお勧めのリングデザインです。

0、5ct位のダイヤに一番マッチするデザインです。

アンシンメトリー(アシンメトリー)のフォルムは見る角度によって表情を変え、つける貴女を飽きさせません。美しさと安心感を兼ね備えた素敵なリングに仕上がります。

今回のお客様はひと目でお気に入り、このデザインに即決定!納品時、予想以上の仕上がりに満面の笑顔です。私達も、とても幸せな気分になります。「ありがとうございます」

0、2ct〜1、0ct位まで対応する人気デザインです。

特徴のある石留は沢山の光を取り込みダイヤを最大限に美しく見せます。そして優れたデザイン性を持ちながらフレームは、総無垢でとてもしっかりしていて、石の緩みや、石落ちの心配は全くありません。お客様の大切なダイヤですから、それを一番に考えています。

特に0、15ct〜0、3ct位のダイヤにお勧めのデザインです。

両側の高品質ダイヤが中央のダイヤと一体になり大きく見せる効果が期待できます。高さも低めに仕上がるのでマリッジリングのように毎日つけられるのがとても嬉しいですね。

お客様が持ち込まれたのは、0、3ct位のダイヤです。

写真で見てもわかると思いますが素晴らしい輝きを放っています。フレームはプラチナ。仕上がりはコンパクトですが、程良い重さがあるので胸元でのおさまりが良く、長く愛して頂けるペンダントに仕上がったと思います。

輝きが弱くなったと思ったら、遠慮なく店長に「磨いてね」とお持ちください。即、新品仕上げをして輝きを取り戻します。勿論、永遠無料サービスです!

庭の黄色いバラの花の上にのせて写真を撮ってみました。(やっぱりピンクの方が良かったでしょうか)

お客様がお持ちになったダイヤは0、5ctアップ。シンメトリーで安心感のあるデザインは、フォーマル、カジュアル、また季節を選ばず活躍します。納品時「ワッ!ダイヤが大きく見える。輝きも良くなったみたい!嬉しい」の第一声!これは誇張ではありません。本当に不思議なデザインだと思います。

やはり定番ペンダント加工といえばこのデザインでしょうか。とにかく安心して着けられます。リフォーム代金も控えめなのもやっぱり嬉しいですね。

お客様が持ち込まれたのは、トータル3ctアップのダイヤリングです。

リングでは大き過ぎて着けられないとのことです。そんな時はペンダントに加工するのが一番。しかし、そこで大切なポイントがあります。ペンダントに必要なバチカンです。そこのデザインを間違うと何となく古さを感じてしまうことになります。

今回は本体の大きなダイヤに合わせてラージメレダイヤを使用。一体感のある素敵なペンダントに変身しました。これからは胸元で大活躍することでしょう。

県外からのお客様です。ご主人はお仕事の関係で以前から当店を知っていたそうです。当ホームページを見て素敵な奥様とご来店です。

リフォームするダイヤは約0、8ct取り巻くメレダイヤはVSクラス使用。シンプルかつ豪華さもあるペンダントに仕上がりました。このシリーズはどんなサイズのダイヤにも適応するのでこれからの主流になるお勧めのデザインだと思います。合わせてパライバトルマリンのペンダントもご購入いただきありがとうございました。

PS:ハスキーボイス店長日記でも紹介してますので興味のある方は是非覗いてみてください。
クリック!

お客様の持ち込まれたダイヤは約0、15ct。常に身につけていたいとのご要望にお応え、上のデザインをアドバイスしました。上下からシッカリと挟み止めしているので石落ちの心配が全くありません。

ドンドン着けていただいてフレームの傷が目立ってきたら遠慮なくお持ちください。その場で新品仕上げいたします。勿論、無料サービスです!
他店ではなかなかマネの出来ないSUZUKIのお得なアフターメンテナンスサービスですね。

1ctのダイヤルースと0、15ctのダイヤリングを持ち込まれました。1ctのダイヤは上下左右に爪のあるシンプルな4本爪タイプのペンダントに加工。とてもシャープですっきりとしたデザインに仕上がりました。0、15ctのリングの方は、元のリングデザインを生かしつつペンダントに加工。

2点のリフォームにもかかわらず、リフォーム代も抑えられお客様も私達も笑顔の納品です。「ありがとうございました。」

0、5ctアップのダイヤリフォームです。

通常このタイプのリングデザインは、とてもシャープで美しいのですが、ダイヤを強くぶつけると石落ちの危険性があります。そんな不安をほぼ0%に近づける工夫がされています。ハードプラチナのフレームでしっかり挟み込みダイヤのパビリオン部分を美しいデザインを壊さないよう、目立ち過ぎない腰座でしっかりと支えています。これなら不安なく着けられますね。

デザインと実用性を兼ねた素晴らしいリングに仕上がっています。もちろん総無垢のプラチナフレームで指なじみも抜群です。

0、3ctアップのダイヤリフォームです。

ジュエリーは上から見て綺麗なだけでは不十分です。身につけていると横、斜めからも注目されています。こちらのリングはそんな基本をしっかりとクリアーしています。ダイヤは挟み止めと腰座で安心の石止め。尚且つ後部からも光が入りダイヤの輝きをより際立たせています。

メレダイヤはVSクラス使用。アーム部分も総無垢で作られていて本当に安心してお勧めできる素晴らしいリングに仕上がりました。

上中:お客様が持ち込まれたのは、写真では上手く表現できませんでしたが、不思議な多色性をもつ0、7ctアップのダイヤです。シンプルでしっかりしたフレームデザインをアドバイスしました。プラチナ総無垢仕上げなので、アームにメレダイヤを追加して、エタニティーリングのようにグレードアップも可能。クオリティーの高い安心感のあるリングに仕上がりました。

下:お手持ちのペンダントのオリジナルデザインの良さを活かすことにしました。バチカンをつけてミール打ちや彫刻などでデコレーションアップ!!先にご主人のペンダントを作らさせて頂いたのですが、とても気に入ってくださっているのことです。同じくハワイアンジュエリー風に仕上げてみました。いつも笑顔が素敵で前向きなお客様。カジュアルシーンでも活躍するジュエリーに仕上がったと思います。

お客様が持ち込まれたのは、すっかり地金の色が変色してしまった18金のハートシェイプカットダイヤのV字リングです。サイズも合わず、もう何年も使っていないそうです。リングのままだと古さを感じさせるのでオリジナルデザインを生かしつつペンダントにリメイク。良く揺れる、とても可愛いプチに変身しました。これから大活躍するジュエリーに仕上がったと思います。

とても楽しく仲の良いご夫婦が来店され約0、4ctの立爪リングのリフォームをお願いされました。奥様のシャツブラウスの胸元にとても映えるデザインを アドバイスさせて頂きました。

VSクラスのメレダイヤは、中央のダイヤのみが上下挟み止めに なっていてシンプルなデザインに変化を持たせています 写真はかなりのアップなので、かえってイメージは伝わりにくいのですが着けるととても上品で爽やかさを感じさせるジュエリーに仕上がっています。

PS:ご来店時に、使わなくなったジュエリーを下取りに持ち込まれたのですが下取り査定価格に驚いていただき、お客様も大満足の笑顔です。  私達もそんな笑顔にとても嬉しい気持ちになり、これからも頑張っていこうと大きな勇気をいただきます。「本当にありがとうございました。」

にこやかな笑顔が印象的なご夫妻に、 0、5ctアップのダイヤ2ピースのオーダーをお願いされました。 いつもつけていたいとのご希望に沿って2点とも、シンプルなプラチナフレームの人気デザインをアドバイスしました。

納品したばかりですが、「さすがに仕上がると綺麗だね。」と笑顔のご主人。 奥様に惚れ直したご様子です。 話も弾み、私達も楽しいひと時を過ごさせていただきありがとうございました。

0、7ctアップのとてもクオリティーの高いダイヤのリフォームをお願いされました。 大きさ、輝きとも、最高です!

ダイヤの美しさを、より生かすよう最新デザインの4本爪のシンプルラインの リングにリメイクしました。 飽きのこないフォルムはエタニティーリングとセットリング使いすることもでき、TPOに合わせてシンプルに、華やかに、使い分けすることができます。 程良いしっかり感もあり長く愛して頂けるジュエリーに仕上がったと思います。

0、4ctアップのダイヤのリフォームです。プラチナ総無垢仕上げのオーソドックスな丁寧な作りは、 飽きることなく、安心して長くつけられると思います。

PS:両サイドにメレダイヤを、20ピース位追加するとエタニティタイプの、とても豪華なリングに返信します。基本のフレームがしっかりしているのでそんなイメージチェンジも簡単にできます。

とても楽しいご夫婦のご来店です。奥様は0、3ctダイヤのリフォーム。 写真で見ての通り、少し斜めにカットしてある部分にダイヤを挟み止めのシンプルデザイン。 ご主人は今までつけていた、結婚指環を下取りして 新たなマリッジリングをオーダーされました。ボリュームも格段にアップしてデザインもシャープに 仕上がりました。楽しく素敵なご夫妻に私達もエネルギーを頂きました。 ありがとうございます。

少々インクリュージョンはあるものの、大きさ十分の1、7ct!! メンズペンダント加工をお願いされました。

ご主人が着けるのでバチカン大きめ、ちょっとワイルドな感じの 完全手作りオーダーペンダントです。デザインは見本をお借りしたので、とても助かりました。 ご夫妻でいつも当店を応援して下さり心より感謝しております。 私達もお二人の頑張りに負けないよう、これからもコツコツと又、お客様の期待を裏切ることの無いよう、この仕事を続けていきたいと思います。

0、3ctのダイヤリフォームです。 トップのみのリフォームですが、納品の時にはご使用するチェーンを お持ちください。

トップに負けないようキレイに仕上げ直しいたします。 もちろん代金はいただきません。 店長のほんの少しのサービスです(*^-^*)

少々インクリュージョンは、あるものの、ボリュームの1ctUP!ハイネックのセーターの上にもつけられるようにシンプルでボリュームのあるデザインをリフォームアドバイスしました。これで、季節を問わず活躍できるジュエリーの完成です。写真でも質感、つくりの良さが伝わると思います。

購入しては見たものの、腕部分に石止めされているダイヤが隣の指にあたり、痛くてつけなくなってしまったそうです。中央のペアシェイプダイヤの優れたデザインはそのままに、ペンダントにリフォームしました。お嬢様と兼用で使うこともあるそうなので、ベストな仕上がりだと思います。

「いつも当店を信頼していただき、心より感謝しております。ありがとうございます。」

お母様の婚約指輪を、息子さんのお嫁さんにリフォームしてのプレゼントです。立て爪ながら、高さを抑えたとても使いやすいリングに仕上がりました。家族の愛が詰まったブライダルリングですね。

「おめでとうございます。皆様のお幸せを心よりお祈りいたします。」

0、7ctアップのダイヤの立て爪リングを持ち込まれました。お客様のお好みはフラワータイプで決まりです。ラージメレダイヤも最高ランク使用。写真で見ての通り、素晴らしい輝きを放つジュエリーに変身しました。

なんと滅多にお目にかかれない、クラリティー(IF)!!1ctアップのダイヤルース。トップ加工をお願いされました。デザインはシンプルに仕上げ、ダイヤの美しさを最大限にいかしました。

納品時、お客様の胸元でより素晴らしい輝きを放ちました。やっぱりハイクオリティーダイヤは、凄いですね。

来店時には、お客様のデザインイメージは既に決まっていて仕上がりサンプルをお見せすると即決定!約0、5ctのダイヤの周りにVSクラスメレダイヤをセッティング。

納品時、お客様の笑顔に私達もとてもHAPPYな気持ちになります。ありがとうございます。

とてもコストパフォーマンスに優れ、ダイヤも大きく美しく見えるので何度も紹介してしまい申し訳ありません。しかし、それだけ着ける貴女を選ばない、尚且つ飽きの来ないデザインだと言い切れます。0、5ctまでのリフォームでは、1位、2位、人気なのも当然だと思います。

1ctアップのダイヤリフォームの中では、1位、2位、の人気デザインです。既製品でもよく似たデザイン枠が有りますがクオリティーではだいぶ優れていると思います。1番のポイントは程良い重さと、シンプルながら上下の爪でしっかりと石留されているところです。お客様の大切なダイヤですから、何より安心感が大切ですね。

スリーストーン、トリロジーペンダントのリフォームです。当然胸元で素敵に揺れます。スリーストーンダイヤプチ、ダイヤ一文字リングなどのリフォームも多くのデザインの中から選べます。お客様のご要望に合わせてデザインアドバイス致しますので安心してご来店してみてください(*^-^*)

約0、2ctのダイヤのリフォームをお願いされました。婚約指輪に頂いたダイヤですからグレードもトップクラス。毎日つけられて尚且つダイヤの美しさも損なわないデザインをアドバイスしました。こちらのお客様には「続けてリフォームオーダーのお仕事を頂き大変感謝しております。ありがとうございます。」

ダイヤは約0、15ct、シンプルに仕上げると、少々小さく見えてしまうので地金のデザインのあるリフォームをお勧めしました。写真はアップで撮っているのでイメージはかえって掴みにくいと思いますがとても可愛いジュエリーに仕上がりました。

元々はダイヤが1ct入ったデザインリングです。購入はしてみたもの、少々派手すぎてあまりつけるチャンスがなかったそうです。デザインそのまま生かしつつペンダントに加工することを提案しました。

納品時、胸元に着けられたペンダントは輝きを増しお客様の笑顔はジュエリー以上に輝いていました。「次はこれに合ったチェーンを頂こうかしら」と、とても気に入ってくれたようです。定期的にお店に足を運んで下さるお客様です。「今日も有難うございました。」

「お母様の婚約指輪から、若い世代のブライダルリングに。」最近特に多いリフォームです。品質の良いダイヤは、この様に引き継がれるもの。優しい思いも必ず繋がっていくことでしょう・・・

お母様から頂いたダイヤ。1、5ctと1、0ctの立て爪ダイヤリング。リングはあまりつけないという事で、シンプルなペンダントにリフォームしました。どちらも素晴らしいダイヤですが、特に1、5ctダイヤは、4C(カラット、カラー、クラリティー、カット)すべて最上級!ダイヤの直径も大きくカットの良さとも相まって素晴らしい輝きを放っています。

納品当日、やや小柄なお客様が胸元に着けるとより輝きを増し、とても魅力的に見え驚きを隠せませんでした。

3、0ct近くもある大きなダイヤを持ち込まれました。インクリュージョンは少々あるもの、カットの良さとダイヤそのものの持つ照りの良さが全くそれを感じさせません。お客様が持っているその他のジュエリーに合わせてプラチナをタップリ使用したデザインに即決定!写真はやや太めのベネチェーンを付けて撮っていますが、お客様持ち込みのやや太めのプラチナヘリボーンチェーンとも相性バッチリ!!大成功のリフォームでした。

素晴らしい輝き、品質のアクアブルーのアクアマリン。カットも最高です。ブルーダイヤの様な輝きを放ちます。元枠のリングデザインを生かしつつ、改良を加えバチカンとして0、3ctアップのプチペンダントを造り、ひとつのペンダントに仕上げました。27ctのアクアマリン、ダイヤも1、0ct近く入っている素晴らしいハイクオリティージュエリーに変身しました。

中央ダイヤ0、5ctのダイヤリングを持ち込まれました。リフォームするには惜しいくらいのリングでしたが、お客様のご要望は、お手持ちのトータル2、0ctのエタニティーリングとセットリングで使いたいとのことです。

そして3週間ほどお待ちいただいた後、シンプルで美しいリングに仕上がりました。アームにセッティングされたメレダイヤはVSクラス使用。写真でも、腕の良い石留職人の丁寧な仕事ぶりが分かると思います。今の時代にマッチした、飽きの来ない素敵なデザインリングですね。

こちらのお客様には本当にご信頼を頂き、度々オーダーリング制作のお仕事頂いています。「心から感謝してます。ありがとうございます。」

当店1番人気のベーシックリフォームデザインです。写真だけでみると、シンプルで何気ないデザインですが胸元に着けると、驚くほどダイヤの美しさを引き立てます。最適なダイヤの大きさは、0、3ct〜0、6ct迄。最もバランス良く美しく仕上がります。素肌に直接は勿論、ハイネックの上に着けてもとても上品に輝きます。

久し振りのメンズダイヤトップオーダーです。中央のダイヤは、素晴らしい輝きのプリンセスカットダイヤ2、0ctアップ!回りを取り巻くバケットカットダイヤも最上級クラスが入っています。ヨーロッパ高級ブランドジュエリー。又は最高級外車のエンブレムの様なイメージの仕上がりだと思います。

納品当日、お客様は最初その輝きに驚きを感じていたようですが、着けていただくとバッチリ!!デザインも着け心地もとても気に入っていただいたようです。ジュエリーとお客様の雰囲気がピッタリと合った時の喜びもこの仕事の醍醐味ですね(^^)v

0、2ctアップのダイヤを持ち込まれました。兎に角シンプルで何時でもつけていられるデザインとのご要望でした。レール止めながらサイドからも光が入りダイヤの輝きを、損なわないデザインをアドバイスしました。エタニティーリングとのセットリング使いにも向いていると思います。

1ctアップのハート&キューピットの素晴らしいダイヤです。

シンプルな上下左右の4本爪のプチにリフォームしました。 ダイヤの美しさをより生かすべく考えられた、オーソドックス 最新リフォームデザイン!店長お勧めです。

とても優し気なご夫妻に0、5ctダイヤのリフォームをお願いされました。 前面からプラチナ地金部分が殆ど見えない、シンプルだけど華やかさもある デザインをアドバイスしました。嫌みのないとても使い易い美しいジュエリー に仕上がったと思います。

納品当日、奥様の胸元で輝くご自身のプレゼントしたダイヤを見てるご主人の 顔もとても嬉しそうに見え、私たちも幸せな気分のお裾分けをを頂きました。

PS:撮影用に使っているアクリル板の傷が目立つ写真で申し訳ありません。早速ホームセンターで購入してきます。

トータル1、0ct、0、1ctのダイヤが10ピース入ったハーフエタニティリングです。ダイヤは最上級クラス使用。先にオーダーして頂いた0、5ctの婚約指輪とセットリングで着けると、とても華やかな装いとなります。

包容力のある優しさ溢れる男性と、大きな瞳が印象的なとても美しく可愛い女性のお似合いのカップル。よりお幸せになって素敵な家庭を築いてくださいね。私たちも心から応援させていただきます。

下の段で紹介しているペンダント枠の大きめダイヤバージョンです。違いが解りますか?正解はダイヤを所謂レール止めで石留しているところです。

0、7ctアップのとても質なダイヤをシンプルに仕上げてより美しさを際立てています。お客様の雰囲気にピッタリ合ったジュエリーに仕上がったと思います。

ダイヤペンダントリフォームのシンプルデザインで人気の2点です。左側のデザインはダイヤを大きく見せる特徴があり、程良い重みに好感が持てます。右側は当然ですが、使いやすさNo1です。

元々のデザインは大きな6本爪のデザインでした。そのままお嬢様にプレゼントしては、やはり使いかってがイマイチです。お客様の持ち込んだ写真に最も近いデザイン枠をアドバイスしました。

納品当日、仕上がったリングを気に入っていただいたのはもちろんですが、みどりママのさりげない、ミニフラワーアレンジのリボンラッピングにとても喜んで頂きました。ありがとうございます。

:先ずはブライダルリングの0、2ctの立爪リングのリフォームをお願いされました。やや小さめのダイヤながら品質は最高クラス!輝きを生かすべくダイヤの後ろからも充分光の取り込めるデザインをアドバイスしました。指なじみも抜群のとても着けやすいリングです。

:このように、直線ラインのリングはエタニティーリングとのセットリング使いをすると上品にグレードアップします。

:リフォーム前もトータル1ctのトリロジーペンダントでした。しかし1本の棒状フレームにセットされていた為、柔らかく揺れてくれませんでした。リフォーム後はデザインもやや繊細な感じに仕上がり、胸元で優しく揺れて女性らしさを演出します。

元々は中央にピンクダイヤの入った、アームにもパヴェセッティングされたゴージャス感溢れるダイヤリングでした。でもお嬢様にも使えるようにとペンダントにリメイクのご相談を受けました。アーム部分を外すと少々寂しい感じがしたので、ラージメレ使用のバチカンを使うことを提案しました。可愛いけれど華やかさも持ち合わせたペンダントに仕上がりました。いつも当店を大切にしてくれてるお客様。今回も良い仕事をさせて頂きありがとうございました。

婚約時代に、ご主人にいただいた思い出深いリボンモチーフの可愛いリング。デザインは現在でも十分通用します。しかし残念ながら中石はホワイトサファイアでした。 ジュエリーに詳しい方ならご存知だと思いますが、ホワイトサファイヤは少しでも汚れるとほとんど輝きを放ちません。そこで想い出の詰まったデザインはそのままに3ピースともダイヤに入れ換えしました。中央のダイヤはVSクラス、中宝研鑑定付き。これで気持ちは新婚時代にタイムスリップするかも(*^-^*)

小振りながらも、とてもしっかり感のあるリフォームです。程良い重みと嫌みのないデザインは身体の一部のように馴染み、長く愛していただけると思います。 元々はトータル1ctの一文字リングでした。先に2ピース使用しピアス加工。他の3ピースを今回のペンダントにリフォームさせて頂きました。可愛いシンプルなダイヤプチに仕上がりました。

大きな爪の立爪リングを、高さを抑えた小さな爪の腕絞りタイプの 立爪にリフォームしました。比較的お手頃価格のリングリメイクです。 そして浮いた分の予算を、プラチナダイヤエタニティーリングの購入 にまわして頂きました。 普段はエタニティーリングでさりげなく装い、 チョット華やかにしたい時はセットリングにしてグレードアップです。 TPOに合わせて使い分けるとても賢い選択ですね。

0、5ctアップのダイヤは優しい曲線のデザインリングにリフォーム。 1、0ctアップのとても照りの良いブラウンダイヤは残念ながら元々 ついているチェーンが細すぎてバランスがイマイチでした。 そのチェーンを下取りさせて頂いてトップに見合ったベネチェーンに付け替えました ペンダントはチェーン次第で大きくイメージが変わります。 購入したけど何となくシックリこない、着け心地が悪い。 そんな時は遠慮なく当店にご相談を、お客様の身になってアドバイス致します。

同じ町内会のお客様です。 ダイヤとサファイアを二人のお嬢様にリフォームしてプレゼントしたいとのご相談です。 ダイヤもサファイアも石の特徴を最大限に生かすデザインをアドバイスしました。 チェーンも長く使って頂ける様、気持ちシッカリめのものをセッティングしました。 良い宝石は大切にして代々使ってほしいものです。そんな思いのリフォームです。 「これからも色々とアドバイスお願いします。近隣のお客様に愛されるお店として なお一層努力していきたいと思います。ありがとうございました。」

とても素敵なご夫妻にリフォームをお願いされました。 ダイヤは0、2ct位の大きさですが、品質は最高クラスです。 毎日でも着けられるよう、しっかりした6本爪のデザインを 選ばれました。リング内側にはあらためてお二人のイニシャルを刻印して また恋人時代に戻ったようです(*^-^*)

約0、2ctダイヤのリフォームです。 とにかくシンプルでマリッジリングのように安心して使用したいとの お客様のご要望です。上下から挟み込むように石留してありますので 少々手荒な付け方にも充分耐えます。 長く体の一部のように使っていただきたいリングです。

お母様からいただいたマーキスダイヤのV字リングをネックレスに イメチェンしたいとのお客様の要望です。 リフォームイメージはイラストを書いてきて来てくださったので とても助かりました。 そして納品当日の笑顔と身に着けた時の「ありがとうございます」の一言。 この仕事を続けてきて良かったな。そしてもっと頑張っていこうと思う。 そんなとても嬉しい瞬間です。!!

開店当初からのお客様です。とても鮮やかな色のピンクダイヤジュエリーのリメイクをさせて頂きました。

 1、最初はダイヤリングでした。
         ↓
 2、腕部分を取って地金バチカンのトップに改作
         ↓
 3、バチカン部分をダイヤバチカンに変更。

全面ダイヤにして、より揺れるように加工しました。大切なジュエリーを年齢に応じて少しずつ華やかにリフォームしていくのも良い方法だと思います。品質の良いジュエリーは永く大切に愛してほしい、SUZUKIはそんな想いのお客様をこれからも応援していきたいと思います

2ctアップでプリンセスカット! 素晴らしい輝きのダイヤリングを持ち込まれました。リフォーム前はK18YGのデザイナージュエリーで個性的なデザインがとても素敵なリングでした。しかし残念ながらダイヤがほぼとれかかっていました。当然、爪修理石止め出来ないかと考えましたがそのままのデザインではしっかり石止めすることは残念ながら不可能。

これだけのダイヤですから石落ちなどの心配無い安心して着けられるデザインをアドバイスいたしました。フレームはプラチナ。さり気ないカジュアルシーンでも活躍できるリングに生まれ変わりました。オーソドックスで質感、指馴染みも良い、飽きのこないデザインはきっと長く愛して頂けると思います。

0、7ctアップのクオリティーのとても高いダイヤ立爪リングを持ち込まれました。リングでは着けるチャンスが少ないのでペンダントにリフォームしたいとのことです。お客様のイメージもほぼ決まっていたのでデザインも迷う事無く決定! やはり大き目ダイヤのシンプルリフォームはこのフォルムが最適だと思います。

1ctアップの4Cとも素晴らしいダイヤのリフォームを依頼されました。デザインは当ホームページを見て、ある程度候補を絞って来店して下さったので簡単な説明でスムーズに決まりました。当然、お客様のご要望に合わせてオリジナルデザイン制作、フルオーダーも致しますが、仕上がりイメージがしやすくリフォーム代も比較的安価なセミオーダーは安心してお勧めできます。でもご安心ください。お客様のお持ちになったダイヤの特徴やリングサイズに合わせて一から制作していきますので仕上がり品質には自信有ります!!

お客様のお持ちになったリング。デザインはとてもボリュームがあって素晴らしいのですがダイヤがむき出しのセッティングの為、隣の指に当たって痛いそうです。そこで中央のデザインはそのままにアーム部分のデザインをレール止めに完全変更しました。アームについていたメレダイヤはサイドにセッティングし直し華やかさはそのままです。

この様なリメイクは完全手作りの為仕上がりまでに2ヶ月以上お待ちいただきご迷惑おかけしましたが、これからも可能な限りお客様の細かいご要望にお答え出来るよう努力していきたいと思います。

お嬢様にプレゼントしたいと素敵なご夫婦のご来店です。お客様のご予算から、可能な限り品質の良い0、33ctのダイヤをセッティングしました。

納品当日、お客様に仕上がりを確認して頂きミドリママの可愛いラッピングで素敵なプレゼントの完成です。お客様の笑顔がすべてを物語ってくれました。「ありがとうございました」私達も笑顔です!(^^)!

初めてのご来店にも関わらず合計4点のダイヤリフォームオーダー のご注文を頂きました。

とても透明度が高くクオリティー抜群の 0、6ctアップのダイヤはリングにリフォーム。ややインクルージョンはあるものの輝き十分の1、0ctアップのダイヤと、4C共バランスの良い0、3ctのダイヤは同じデザインのトップに そして最後の2ピースはピアスに加工しました。 当然フレームはプラチナ、リングのダイヤやプチのメレダイヤはVSクラス、Fカラーアップを使用しました。

ピアスの撮影は間に合わず残念でしたが、どれもがそれぞれのダイヤの 特徴を活かした素敵なジュエリーに仕上がったと思います。仕上がりまで一か月近くかかりましたが、当店を信頼して頂き心より感謝致します。   

PS:詳しいことはハスキーボイス店長日記でも紹介してますので興味のある方は覗いてみてください。

素晴らしいブラウンダイヤを使用している「カシケイ」ブランドのジュエリー。

当然そのまま使用するのが一般的ですが、お客様の希望はお気に入りのチョーカーで着けたいとのことです。 当初は簡単な既成のジョイントバチカンを使用する事も考えたのですが、 やっぱりそれでは、このジュエリーの美しさを損なってしまう。 限り無くオリジナルの特徴を活かし、よりグレードアップできればとダイヤの色合い照りにこだわり幅広バチカンを付けて使い易い様にリメイクしました。

当ブランドの特徴は虹色に輝くブラウンダイヤジュエリーですが 写真を見て頂ければ仕上がり具合にも納得してもらえると思います。

当店オリジナルのエタニティーリングです。マリッジリングも造らさせて頂いた結婚10周年のお客様よりご注文頂きました。そのマリッジリングとセットリング使いすると、とても良い感じです。

リング内側には2人のイニシャルと、10周年の意味を表す10THを刻印しました。 一口に10年といっても人生色々な事があります。とにかく前向きに頑張っていきましょう。夫婦はいつも励ましあって生きていくものです。

・ダイヤはVSクラスFカラーUP使用。EXカットやH&Cカットでもオーダーできます。
・サイズ直しは難しくなりますがフルエタニティーも承ります。

いつも家族でご来店して下さるステンドグラスが趣味のお客様。シンプルなストレートラインのダイヤリングの加工をお願いされました。

合わせてお嬢様には結婚10周年記念のエタニティーリングをご購入頂き大変有難うございました。そして一緒にいらしたお孫さん。「本当に食べてしまいたいくらい」可愛いですね!

お母様から受け継いだダイヤ。かなり以前にカットされたダイヤだと思われますが、想い出の沢山詰まったダイヤ。エタニティータイプのリングにリフォームしました。

センターのダイヤは4本爪にしてセットリング使いもOK!お守りの様に永く愛して頂きたいとの想いで仕上げました。

当店のお顔馴染みのお客様のご友人、都内からのお客様です。これはとても嬉しく有難いことです。1カラットアップのダイヤ、当初は鑑定のみの予定でしたが、山を心から愛する御主人の「ペンダントにすれば」の一言で即決定!シンプルデザインの使い易いトップに加工しました。

宅配便での納品となりましたが、また機会があったら守谷に足を運んでみてください。そして山の話を沢山聞かせてください。

4.0ct近くもあるダイヤ立爪のリフォームをオーダーされました。通常この位の大きさになるとデザインの選択肢が限られてしまいます。そこで色石枠を利用して少々改良を加えてリフォームしました。 当然周りのメレダイヤは最高クラスを使用。デザインも最新です。そのまぶしい輝きはまさに目が痛くなりそうです。

慎重に仕事を進めた為、制作に二ヶ月近くかかってしまいましたが、納品時お客様が見た瞬間、「エッ!思っていた以上の仕上がり!マーウレシイー!」の言葉で苦労が報われました。合わせて、一緒にご来店したお嬢様にもサファイヤのデザインリングをご購入して頂き本当にありがとうございました。アフターサービスはしっかりいたしますので何なりとお申し付けください。

神奈川県より素敵なご夫妻にご来店いただきました。茨城県守谷市の住宅街にある当店に来て下さったわけですからとても嬉しく励みになります。お仕事は0,5ctのダイヤリフォームをご依頼されました。都内方面からのお客様に絶対の人気をほこるデザインに直ぐに決まりました。当ホームページを見てデザインを数点に絞ってきてくださったそうです。とてもありがたいことです。

宅配便での納品になりましたが、後日お礼の電話をいただきました。仕上がりにはもちろん満足していただいたのですが、ミドリママのラッピングにもとても喜んで頂きました。お客様にも、家内にも、感謝です。
「ありがとうございます」

いつもダイヤジュエリーオーダーの仕事を頂きありがとうございます。

以前に1.0ctのリングをリフォームさせていただきました。 そのデザインを気に入って下さり、セットで使えるようにと、2.0ctのトリロジーのペンダントを ピアスとトップにリフォームしました。

これで手には、トータル1.3ctのリング、胸元にはトータル0.8ctのプチ、そしてトータル1.6ctのピアス、 さりげなくも、ダイナミックなダイヤモンドジュエリーセットの完成です。
いつも元気で美しいお客様、キラキラのダイヤでより素敵に輝いてください!


2点ともフルオーダーです。通常リフォームはセミオーダーでお客様のイメージに近いデザイン枠をアドバイスするのですが、今回のお客様の希望は、元枠のプラチナ地金を使用して下さいとのことでした。ある程度、デザインが限られるのと完全手づくりの為、納期までの時間が最長3ヶ月かかってしまうことがあります。しかし2点ともコンパクトながら重みのある手づくりのぬくもりも感じられる素敵な仕上がりとなりました。まだ納品前ですが、お客様の笑顔が目に浮かびます。


最近、特に多いリフォームです。K18でシンプルに仕上げます。ピンクゴールドやイエローゴールドでも可能です。写真はアップですので大きく見えますが、とても可愛いプチトップに仕上がります。

やはり女性アナウンサーのようにチェーンを短めに調整して胸元にキラリとダイヤがさり気なく輝くのが素敵な着け方ですね。


シンプルダイヤペンダントリフォームの1番人気です。このデザインの最も優れた点は、とにかくダイヤが1サイズ大きく見えること。0.5ctが0.7ct位に、0.7ctが1.0ct位に感じます。その秘密はフレームより、ちょっとだけ高くダイヤをツメ止めしてあること。そして、ダイヤのガードル部分もしっかり見えることの相乗効果です。安心してお勧めできるデザインです。 1.0ctアップのとてもキレイなダイヤリングを持ち込まれました。リングではなく、ペンダントにリフォームしたいとのことです。材質はプラチナ。デザインは御客様の要望通りのシンプル、しっかりタイプ。ネックもやや太めをチョイスして安心して着けられるように仕上げました。


1.0ctアップのダイヤをさりげなく着けられるようにとリメイクを依頼されました。ハーフエタニティーダイヤリングの上に1ctのダイヤをセッティングしたようなデザイン。

細めのリングサイズと1.0ctアップのダイヤ。シンプルだけどチャーミングなリングに仕上がり、御客様の雰囲気にピッタリのデザインに完成しました。

PS:毎回、ご信頼頂きありがとうございます。写真のピントがあまくてゴメンナサイ。店長、とても反省です。


当ホームページを見て、都内の御客様より1.0ctダイヤリングのオーダーを頼まれました。御客様の要望は、シャープなデザインのプラチナフレームに若干の丸みを加えて女性らしさを演出すること。オリジナルより柔らかな雰囲気に仕上がりました。

当店まで、つくばエクスプレスにて秋葉原から約40分で着きます。新たに守谷にお住まいの方は都内にお勤めの方が大半です。お店を始めた頃からすると時代は大きく変わりました。


左右非対称のデザインの中では一番人気のデザインです。レール止めの部分には、輝きの良いメレダイヤが入り、センターダイヤをしっかり留めながらダイヤを大きく見せ、裏側からも光がたくさん入り、輝きを際立たせます。

材質は当然プラチナ。フレーム内厚もしっかりなので、安心して普段着けにも長く愛されるリングに仕上がりました。


0.5ctupの最上級ランクのダイヤを持ち込まれました。デザインは色々と悩まれたのですが、ご主人の意見で決定! 両サイドに入るダイヤも0.2ctを超える大粒ダイヤ。中央のダイヤをより引き立てる為にも、VSクラス、Fカラーupをセッティングしました。シンプルな美しさとボリュームに御客様も大満足。セットリングとして使用できるエタニティーリングのご注文を頂きありがとうございました。当店を信頼して頂けたことに心より感謝いたします。


御来店下さった御夫妻。御主人の顔と声、どこか見覚えのある感じ。あたりまえです、同窓生ですから。可愛らしい奥様と年齢を感じさせないお似合いのカップルです。リフォームデザインはマリッジリング感覚で使えるデザインにすぐ決定。昔話や近況報告に話はつきません。「SUZUKIのホームページを見たらお前がいた」、という彼らしいそっけない言葉に、長い年月も吹き飛びました。本当に嬉しい瞬間でした。


お母様の使っていたダイヤプチをお嬢様のリングにリフォームすることになりました。細くしなやかな長い指には、シンプルデザインがピッタリ。
納品当日、左手の中指につけられたリングはとても上品に輝いていました。とても息の合ったセンス抜群のお2人でした。ありがとうございます。


ひっかかりが無く使いやすく、ダイヤの美しさも十分に活かせるデザインです。サイドから見えるラインも、シンプルでバランスの良いリングに仕上がりました。きっと長く使って頂けると思います。ありがとうございます。


プラチナダイヤのフラワータイプのリングを持ち込まれました。御客様のご希望は基本デザインは変えずに、トップにリフォームして欲しいとのこと。
ダイヤバチカンを付けて、デザイントップに違和感なく仕上がりました。

お嬢様のマリッジからお母様まで、ご家族皆様で当店を信用して頂き、本当にありがとうございます。


現在、一番一押しのリフォームオーダーデザインです。写真では上手に表現できていないのが残念ですが、とにかく両サイド、後方から十二分に光を取り込める為、ダイヤの輝きが最大限に発揮される最高のデザインだと確信します。


柔らかな曲線を描いた甲丸タイプのリングにダイヤをしっかりと挟み止めした、とても使いやすくダイヤの美しさも損なうことのないデザインです。ダイヤを挟み止めするだけでは石落ちの心配もありますが、デザインを壊さないように石座がついているので、その心配はまったくありません。女性的な柔らかな指の貴女におすすめです。


以前に当店で立爪を使いやすいデザインにリフォームさせて頂いたリングを持ち込まれました。御客様いわく、「とても使いやすいけど、少々飽きてきたみたい。リフォームしようかしら?」。3ct位の大きなダイヤだとデザインがある程度、限られてしまいます。そこでプラチナの地金部分ができるだけ隠れるようメレダイヤをパヴェセッティングはいかがですか?とアドバイスしました。デザインはもちろん完全オリジナル! そしてリング全体が眩しい輝きを放つジュエリーに変身しました。

納品当日。 「キレイ!見間違えたわ!店長、ホームページ用の写真、撮った?」と、とても嬉しい言葉を頂きました。いつも明るく美しい素敵な御客様。感謝、感謝です。ありがとうございます。


御客様が品質にこだわって購入した、とてもクオリティーの高い0.6ctupのH&Cカットのプチペンダントを持ち込まれました。デザインは、とても良いのですが、実際につけてみると、左右を向いてばかりでほとんど使っていないとのことです。本当にもったいないですね。
御客様のリフォームの希望は、少々ボリュームアップしたいのと、やっぱり可愛いデザインが好き。そして何よりも着け心地が良いこと。ポイントがとてもはっきりしているので、現在トレンドのデザイン、又、今後も古さを感じさせないトップに即決定。材質はPt900 VSクラスのメレダイヤがセンターで輝きをより引き立てます。

仕上がりを一目見て、「わー素敵!早速、明日の旅行に着けていくわ」と、とても嬉しい言葉。これからも長くチャーミングな女性の胸元で輝き続けると思います。また多くのご友人も紹介していただき、本当にありがとうございます。


「情報誌とホームページを見たよ」。 とても元気な御夫妻が0.5ctupのダイヤを持ち込まれました。リフォームデザインは奥様の「ダイヤのキラキラが好き!」で即即決。フレームはPt900。メレダイヤはVSクラスでキラキラに仕上がります。写真は接写で撮っているのでサイドラインが曲線を描いていますが、実際は、ストレートなのでエタニティリングとセットリング使いをするとよりゴージャスになります。また、似たデザインでサイドが曲線ラインのモデルもあります。


当店オリジナルのダイヤエタニティーリングです。今回は御客様のご注文を受けて作らさせて頂きました。既成のフレームと違って完全無垢のプラチナリングにメレダイヤをひとつ、ひとつ丹念に石留めしていきます。ご要望に応じて、ハーフエタニティー、フルエタニティーに近いタイプ迄オーダーすることができます。ダイヤが飛び出していないので働く女性、またはマリッジリングにも大人気のデザインです。

PS: 埼玉県からのご来店ありがとうございました。つくばエクスプレスが開通してから守谷も急激に都市化が進んでおります。新たな時代の守谷を日々胸に感じて、私たちも常にフレッシュな感性で新たな取り組みにチャレンジしてまいります。


最近、当店で人気のリフォームデザインです。今回、お客様が持ち込まれた1.0ctupのダイヤリフォーム後のリングは、両サイドのメレダイヤも大きく、VSクラスの良質なダイヤを使用しているので輝きは満点!両サイドのアームも厚すぎず、指なじみも最高です。中石の大きさを選ばないこのデザインはまだまだ人気が続きそうです。


1.5ctを越える大きなブラウンダイヤをペンダントにリフォームしたいとのお客様のご要望です。メレダイヤを追加することも考えたのですが、先ずは、シンプルな4本爪のペンダントデザインをアドバイスいたしました。上下左右の4本爪はダイヤをより大きく見せます。

納品当日、ブラウンダイヤは落ち着いた輝きを放ち清潔感のある美しい働く女性の胸元でより一層の存在感を増していました。合わせてダイヤリングリフォームのお仕事も頂き心より感謝いたします。ありがとうございました。


ブライダルリングというより、プロポーズリングのオーダーを頂きました。0.3ctupのトリプルEXハート&キューピットの最高品質ダイヤを使用。デザインは最新デザインに即決定!メレダイヤときめ細かいミール打ちのとても華やかで可愛いらしいリングに仕上がりました。ハート型のケースに入れての納品時、店内にいらっしゃった他のお客様にも祝福されてよりハッピーな瞬間となり、その時のお客様の笑顔が忘れられません。末永くお幸せに。


 
先に紹介した新作デザインのリフォーム枠です。
ブリリアントカット用のリフォーム枠ですが、
今回御客様が持ち込まれたのはプリンセスカットのダイヤ、
四角形のダイヤのリフォーム枠のデザインは
バリエーションが限られてしまいます。
そこでセンター石の枠を改作して、プリンセスカットのダイヤをセッティングしました。
4本爪のせいか全く違和感が無く、とても綺麗な仕上がりとなりました。
サイドデザインにも個性があり、さり気ないようでしっかりと違いを主張します。
ストレートなサイドラインデザインのため、セットリングにも使用でき
アイデア次第でより可能性の広がるリングだと思います。
 


約0.5ct x 2ピースのピアスオーダーを受けました。
既成のピアスは、画一的で6本爪の華奢なフレームばかり。
そこでレール止めにやや大きめのミールを打ち
ややアンティークタッチに仕上げました。
一生、体の一部のように使って頂きたい
プラチナ、ダイヤ、ピアスの完成です。
 


   
使いやすさと華やかさを重ね合わせたリフォームデザインだと思います。
センターのダイヤをレール止メで引っ掛かりの無いように石止めし
アーム部分には微妙に大きさの違うVSクラスのメレダイヤをパヴェセッティングしました。
中央ダイヤの0.15ct専用デザイン枠なので、
とてもバランスの良い仕上りの現代的なリングに変身しました。

   
都内よりホームページを見て立爪リフォームしたいと御夫婦がご来店くださいました。
本当に嬉しく心より感謝の気持ちでいっぱいになります。
ありがとうございます。
こちらの枠は0.5ct、0.7ct、1.0ct用とラインアップされていますが、
特に0.7ct、1.0ct枠のバランスが良くおすすめです。
先に紹介した曲線ラインモデルと人気を競っていますが、
今回はご主人の一言で決定!
とにかくシンプルラインでボリュームもたっぷり。
指の長い奥様にピッタリだと思いました。
宅配便での納品となりましたが、またチャンスがありましたらドライブがてらお立ち寄りください。
アフターもしっかりさせて頂きますので、気付いたことがありましたら遠慮なくご連絡下さい。


   
 0.2ct upのやや小さめながら、とてもクオリティーの高い立爪リングを持ち込まれました。
プラチナ地金でボリュームを出すかメレダイヤで華やかさを演出するか
御客様ご夫妻とみどりママと色々と使用するシチュエーションなどを熟考して後者に決定。
当然メレダイヤはVSクラスの高品質のダイヤをパヴェセッティングし輝きも抜群。
シンプルながらとても高品位のリングに仕上り
ご夫妻と私達2人も納得の納品となりました。


   
 7ピースのダイヤが入った一文字のリングを持ち込まれました。
少々デザインに古さを感じたのでリフォームすることに決定しました。
運の良いことに、ダイヤの大きさはほぼすべて同じ大きさなので
ダイヤを3ピース当店で用意させて頂き
セミエタ二ティータイプのリングにリメイクすることをアドバイスしました。
さて納品当日、私達にもデザイン、仕上りに自信はあったのですが
御客様は期待以上ととても喜んでくださり合わせて
ベビーアコヤの入ったロングステーションネックレスのご購入も決めてくださいました。
本当に当店を信じてくださりありがとうございます。


0.2ctのダイヤ立爪リングをペンダントにリフォーム希望のお母さんと
お嬢さんが御来店しました。
デザインは主にお嬢さんの好み中心に考え
使い勝手はある程度の重さのあるプラチナを使用することでクリアしました。
これからの寒い季節には薄手のハイネックの上などでも使用して頂けるよう
当然プラチナ45cmフリーチェーンをセッティングしました。
短くすれば素肌の上に・・・長くすれば洋服の上に・・・。
とても使い勝手の良い可愛いペンダントに仕上がったと思います。 
 


   
 0.3ct upのダイヤ立爪リングのリメイク希望なされる御客様がご来店なされました。
とにかく洋服などに絶対ひっかからないことを最優先として、デザインを選びました。
リングフレームは0.3ctを使用、0.35ct近くあるダイヤをセッティングすることにより、透かし部分の
ラインがより柔らかな感じに仕上り、高品質のダイヤの輝きがよりアップし、納品時の御客様の
笑顔がなによりの満足度を物語ってくださいました。
いつも身につけていただける、とても使いやすいリングデザインだと思います。


   
当店の大切なリピーターの御客様のオーダーリングです。
以前に1カラットのダイヤを
V字のメレダイヤで挟み込む人差し指用の大胆なデザインに仕上げましたが
今回は婚約指輪に頂いた0.5ctの上質なダイヤを
左手薬指用のリングにリフォームオーダーすることにしました。
基本的にフラワータイプで可愛らしいデザインですが
アーム部分にも大きめのメレダイヤが石止めされ高級感も十分。
納品後に「気に入って毎回付けているわ。」と、一言頂きとてもうれしく
勇気が頂けより頑張って新しいデザインも提案していかなければと身の引き締まる思いです。


  0.3ct upの立爪リングを持ち込まれました。お友達3人でご来店頂き
リフォームサンプルやカタログ、パソコンの3次元画面などで
ワイワイと皆様と楽しくリフォームデザインを決定しました。
アーム部分は平打形で、幅ギリギリのVSクラスメレダイヤをセッティングしました。
材質は当然プラチナ、コンパクトながら質感の高い仕上がりに
御客様も大満足の納品となりました。
 

新作リフォーム&オーダーデザイン発表


上質なメレダイヤをふんだんにあしらったとても可愛いながら豪華さを持ち合わせたシリーズ。
特にサイドのデザインにもこだわった非常にクオリティーの高い仕上りになっています。
でも、以外にリーズナブルな価格設定になっています。(店長)

新作デザインの登場です。
上質のメレダイヤをふんだんに使用しきめの細かい
石留めでなるべく地金面を見せないように仕上げてあり
とても上品さを感じます。
リフォームでイメージを変えるのも良し。
ブライダルリングにもマッチした
とてもクオリティーの高いシリーズだと思います。





御客様が1.2ctのVVSクラスのダイヤを持ち込まれました。
カットのバランスもとても良く、より大きく見えます。
ファッションセンス、ジュエリーセンスも素敵な女性は
リフォームサンプルを見て即このデザインに決定!
納品時御客様の指に入った瞬間
ダイヤが輝きを増したように感じました。
やはりジュエリーと女性一人一人が
持つ個性がピッタリとはまった時は最高ですね。

3カラット近いダイヤのリフォームをお願いされました。
リフォーム前はティファニータイプの立爪リングでしたが、
常時つけているとやっぱり爪が引っ掛かってしまいます。
そこで絶対安心のリフォーム枠に決定しました。
レール止め、伏せ込みのデザイン。
使いやすさ抜群です。
リングサイズ#8と3カラット近いダイヤのバランスがとても良く
納品前ですが紹介してしまいました「ゴメンナサイ」。
御客様にお渡しする時が楽しみです。
アーム部分も裏抜き無しですので
ラージメレダイヤ追加も可能で、イメージが
膨らみますね。

片方無くしてしまったピアスのリフォームをお願いされました。
残念ながら、写真で余り上手に表現できませんでしたが、
0.5ctupのとても輝きの素晴らしいダイヤです。
大ぶりのデザインペンダントはすでにたくさんお持ちなので、
気軽につけられるシンプルデザインプチに決定しました。
上下部分はガッチリとプラチナ地金に挟まれていますが、
石止メ部分強度は必要かつ十分ですが光がたくさん入ります。
シンプルで使いやすさ抜群ですが、ダイヤの輝きも損なわない
お薦めのリフォームデザインだと思います。


やさしい曲線ラインに、VSクラスのメレダイヤを隙間なく
石留めしてある新作のリフォームデザインです。
今回は御客様のご希望でピンキーサイズでオーダー
されましたが、リングサイズ大小にかかわらず、とても
素敵な仕上りになるバランスの良いデザインだと思います。


まずは「当店を信用して頂き心より感謝しております。
ありがとうございます。」
都内の御客様よりお問い合わせの電話を頂き
1ctのダイヤリングのリメイクをお願いされました。
宅配便と電話とショートメールのやりとりで
ご希望のイメージに仕上がり満足なされたとのご連絡を頂きました。
1ct upで最高グレードのダイヤですから
当然素晴らしい輝きのリングに仕上がりました。
残念ながら直接お会いする事は出来ませんでしたが
信頼して頂いたことが何よりも嬉しいお仕事でした。
ありがとうございます。


ダイヤトータル6ct近い大型ペンダントトップの完成です。
御客様が20ピースのラージメレダイヤとペアシェイプの
ダイヤを持ち込まれました。
途中何度かデザインをチェックして頂き
お客様の好みに仕上がるように
じっくりと製作期間をかけ完成に至りました。
材質はプラチナで重量感もたっぷり
世界に2つとないMのイニシャルペンダントです。
デザインのラフスケッチは、
御客様の提案により加工を進めましたが
予想以上の仕上がりに店長もミドリママもビックリ!!
御客様も大満足され
とても嬉しい納品となりました。
ありがとうございます。


0.4ct upの立爪リングを持ち込まれました。
曲線ラインがお好みの御客様にシンプルなデザインで
ひっかかりも無くダイヤの美しさを最大限活かせるデザインをアドバイスしました。
つけやすく埋め込まないシルエットは
女性の美しさ優しさをなおいっそう高めてくれると思います。


お客様にダイヤリングのオーダーをお願いされました。
御予算を指定されデザインもお任せとのことです。
店長も任されたからには、予算のなかで最高のリングを
作らなければいけません。
ダイヤは0.5up VSクラスで。
カラーレスカットはハート&キューピットのテリの良い
ダイヤを使い、リングフレームは飽きのこないシンプル
ラインを選びました。
石止め部分は、完璧な鏡面仕上げとなっており、ダイヤの
輝きも増幅されダイヤもとても大きく見えます。
納品時のお客様の驚きと笑顔に
店長も満足感と喜びの瞬間です。


お母様から受け継いだという1ct upのダイヤ。
透明度もありテリも抜群。
リフォーム前は少々細めのデザインでしたが
ダイヤの大きさを活かし人差し指や中指に合うリングに
リメイクすることになりました。
そこでデザインは仕事を持つ女性どうしジュエリーアドバイザーの家内と
お客様で使う用途に合わせて決定しました。
仕事と母業をこなす品格を持つ
美しい女性にピッタリのジュエリーに仕上がったと思います。


お客様が「最近あまり使わなくなったわ」と
トータル0.5ctのピアスを持ち込まれました。
ダイヤを2ピース使ってのリフォームは
意外とバランスが難しいもの。
店内のショーケースを
見回すと4つの輪のペンダントを発見!?
ダイヤの入っていない部分にそのままダイヤの
ピアスをセッティングすることにお客様と店長の
意見が即一致しました。
仕上りも全く違和感がなく
華やかさも格段にupしました。
リフォームは
あまり考えすぎないのが成功のポイント。
よい例だと思います。


以前に当店でリフォームしたボリュームのある
デザイン枠のリングを持ち込まれました。
最近はゴールドジュエリーに興味が移り
シンプルな毎日付けられるK18のリングをご希望ということで
爪のないデザインをアドバイスしました。
光沢仕上げだと少々派手に感じたので
優しい無し地仕上げのホーニングを施しました。
曲線ラインとホーニングが
うまくマッチしてお客様も満足の仕上がりとなりました。


おしゃれで素敵なご夫婦が
約0.6ctの立爪リングを持ち込まれました。
当然ダイヤの品質も良く大きさも充分なので
シンプルで付けやすい
レール止めのデザインを選ばれました。
しかしダイヤはすべて埋め込んでしまうと
せっかくの輝きがスポイルされてしまいます。
右の写真で判ると思いますが
サイドはV型にカットされており、光が取り込める
デザインをアドバイスしました。
これで美しさと使いやすさを兼ねた
リングに仕上がりました。


御客様が1ctのブラウンダイヤをペンダントに
リフォームしたいと持ち込まれました。
ブラウンダイヤの美しさを引き出すには、
透明の綺麗なメレダイヤを使わないと
ブラウンダイヤの色が生きてきません。
出来上がったペンダントを見て「私のダイヤ
こんなにキレイだったの!」と一言。
最高に嬉しい言葉です。
この仕事をしていて
本当に良かったと思う瞬間です。


約0.4カラットの立爪リングを持ち込まれました。
御客様の優しい雰囲気に合う曲線ラインの
リングデザインをアドバイスしました。
両側のメレダイヤはもちろんVSクラス使用。
ボリュームがありながら透かし部分もあり
とても自然なリングに仕上がりました。
「サンプルがたくさんあって
安心してお願い出来てよかったわ」と
笑顔の御客様にとても嬉しい気持ちに
させられました。


新たに片側1ctのピアスを購入し
使用しなくなってしまった0.52ct x 2のピアスを持ち込まれました。
ダイヤを2ピース使用したデザインの枠は意外に少ないので
御客様のお気に入りのリングのデザインにマッチしたペンダントにリメイクしました。
2つのペンダント枠を1つにしただけの簡単な発想ですが
違和感のないシンプルかつ
ボリュームのあるトータル1ctの高級感のあるトップに仕上がりました。
納品迄日数はかかってしまいましたが
「待った甲斐があったわ」ととても喜んで下さり、
店長もとても嬉しい瞬間です。



御客様が0.3ctの立爪リングをリフォームをしたいと持ち込まれました。
やや華やかにして
なおかつ普段使いに使用したいとの要望に合わせて
両サイドにVSクラスのメレダイヤを追加し
安心感のある6本ツメのデザインをアドバイスしました。
ツメ止めながら小さめのツメで
高さも押さえてあり美しさと使い勝手の良さを併せ持つリングに仕上がりました。


0.5ctのダイヤの立爪リングを少々華やかにしたいと御客様の要望です。
指はかなり細めなのでボリュームの付き過ぎているフレームは合いません。
サイドから見るとよく判るのですが、中央のダイヤは4本爪ですっきりと
サイドにはVSクラスのメレダイヤが一列に石止めされており
とても洗練された上品なリングに仕上がりました。
繊細なデザインですが、ハードプラチナを使用し強度も十分にあり安心です。



オーソドックスで人気のデザイン枠です。
上部にやや大きめのVSクラスのメレダイヤを使用
(写真があまり良くないのですが実物は輝き十分です)
コンパクトながらしっかりした造りで重みもたっぷり
飽きのこないデザインで手放せないペンダントになるでしょう。

*私が「程良い重み」を重要視するのは
大きさにかかわらずあまりにも軽すぎるプチは胸元では収まりが悪く
とても使いにくくなるので
長く使って頂くポイントのひとつだと考えているからです。



0.3ct upの立爪リングを持ち込まれた御客様のご希望は
大きな1粒のダイヤに見えるペンダントにリフォームして欲しいとのこと。
またチェーンの付け替えも楽しめるようにやや大きめの
バチカンの付いたデザインを選びました。
取り巻いているラージメレは当然VSクラスの良質なダイヤを使用し
爪もあまり目立たないようにセッティングしました。
胸元につけて見ると良くスイングするので
3カラットの位のダイヤのボリューム感があります。
輝きはそれ以上かも。
季節を選ばず付けられる。
オーソドックスながら高品質な
プラチナダイヤペンダントに仕上がり
御客様も店長も大満足。


このリフォームデザインリングは、アーム部分以外はすべてVSクラスのメレダイヤで埋めつけされ
メインの0.5ctのダイヤを石止めする4本の爪にも2ピースづつメレダイヤがセットされています。
写真では、美しさを十分に伝えられないのが残念ですが、素晴らしい輝きを放ち
細身で笑顔のとても素敵なお客様にお似合いのリングに仕上がりました。

きっとファッションセンスも良い彼女なら上手に付けこなしてくれるでしょう。
店長も大満足の仕事をさせて頂き喜びの瞬間です!


1ctの良質の抱いたのリフォーム例です。
当店のホームページを見て「リメイクをお願いします」と
高価ばダイヤを送って下さいました。
飽きのこないシンプルなデザインが希望との事で
ティファニータイプの6本の爪のトップを選びました。
十分な大きさ、透明度、輝きも最高クラスのダイヤですので品質感も最高です。
なによりも直接あったこともない私達を信用して下さったお客様に
感謝の気持ちでいっぱいになりました。
心よりありがとうございました。


ダイヤを下から挟み込むように石止メしてあり
とても安心感のあるデザインです。
見た目以上にプラチナフレームはしっかりしており
マリッジリングのようにいつも身につけていて欲しい
リングに仕上がっています。
内側に入れる記念日などの文字入れはサービスです
のでご遠慮なく!


当店で人気のデザイン枠です。
左右非対称のデザインは上下の付け変えによって表情を変え
個性を際立たせています。
0.2ct〜1.0ct迄ラインナップされていますし
常に身に付けていても安心の石止メ、枠強度があります。
*左側の写真のアーム部分の色は写り込みです。
ゴメンナサイ。


お母様からお嬢様へのリフォームしてのプレゼント。
いつまでも末長く使ってもらえるように素材はプラチナを使用。
0.3ctのダイヤが胸元で愛らしく揺れて
ご本人もひと目で気に入って下さったデザインです。
中央部分に入ったラージメレダイヤがキーポイントになり
可愛らしさと上品さを兼ね備えお嬢様にピッタリのペンダントに仕上がりました。


Pt900 2ctリングオーダー例
センターのマーキスダイヤ約1ct、両側のブリリアントカットのダイヤが
0.5ctupでトータル2ctのフルオーダーリングです。
写真でも判るようにとてもしっかりとした
オーソドックスなデザインのリングは世代間に渡って使って頂ける
価値観のあるジュエリーに仕上がったと思います。


中石が0.3ctのリフォーム例です。
両側にVSクラスのメレダイヤを使用してある為
十分に輝きを放ってカジュアルながら
とても華やかさのあるリングに仕上がりました。
材質はプラチナで質感も上々です。


最近流行のK18イエローゴールドを使用した
リフォームペンダントトップです。
イエローゴールドは、ピンクゴールドにくらべ変色にも強く
柔軟性にも優れていてとても優れた素材です。
何よりも繊細なデザインとの相性が抜群なのが良いですね。


Pt900トータルダイヤ1ctのリフォームリングです。
材質はプラチナ。
中央のダイヤは0.5ct
両側のダイヤは0.25x2のとてもバランスのとれた
リングに仕上がりました。
このようにダイヤが接近して石留メしてあるリングは、
ひとつの輝きとなってシンプルながら
高級感のある仕上がりになります。リングサイズは標準か
やや細めの方にお勧めデザインです。


御客様がダイヤカットのオパールを持ち込まれました。
写真ではよく判らないのですが
とてもキラキラと輝く魅力のあるオパールです。
カットを生かして1.5ct用のダイヤの枠にセットしてみました。
ブラウンダイヤの様な輝きのペンダントに仕上がり
御客様もとても気に入って下さりました。


ダイヤトータル0.5ctにはとても見えないリフォーム枠だと思います。
ダイヤとダイヤが適度の感覚をもち
上下の曲線のフレームが中央のダイヤの石止メを保護し
空間を保つことによってリングのボリュームがアップし
メレダイヤを追加することなくグレードアップしたリングが完成しました。


長い間連れっそてくれた奥様にダイヤのリングをプレゼントしたいと御客様にご相談を受けました。
ご予算を提示され、デザインはほぼお任せしますと私もとても身の引き締まるオーダーリング加工です。
ダイヤの質もさることながら、大きさも是非クリアしたいと2ct up、Gカラー、VS 、VGダイヤを使用させて頂きました。
ダイヤの美しさを最大限に活かすために選んだシンプルデザイン。
指に通した時の奥様の笑顔がすべて物語ってくれました。
店長も家内もとてもとても幸せな気分にさせて頂きました。
本当にありがとうございます。


0.2ct用の専用のデザインです。
透かしの入ったややアンティークタッチのデザインながら
幅も十分ありボリュームたっぷり
平打型のとてもバランスのとれた指なじみの良いリングの完成です。


なぜかダイヤを大きく見せ
輝きも十分生かせるお薦めのデザインです。
当店でも時折在庫として店内に展示しますが
すぐに売れてしまいます。
バランスも良く使いやすいペンダントです。
プラチナの良さも生かせる秀逸なデザインだと思います。


オリジナルのデザインは左側の小さなメレダイヤだけが入った枠なのですが
御客様のご希望により右側のアームにもやや大きめのメレダイヤを追加しました。
華やかさも充分あり、予想を上回る仕上がりに店長も驚きです。
当然材質はプラチナを使用しました。


ラージメレダイヤ10ピースを使用してあるクロスのトップデザインを変更したいとの
御客様のご希望。
そこで細身の方に似合う縦ラインデザインのペンダントをアドバイスしました。
ラインのバランスが良く、
トータル1ctのダイヤトップがより大きく輝きを増したペンダントに仕上がりました。
納品時お嬢さんもご来店下さり
「お二人で使えるデザインだね」の言葉に御客様もにっこり。
材質はもちろんプラチナを使用しました。


トップのデザインはそのままに、
使い勝手と美しさをアップさせたリフォームの代表例です。
元のデザインは、一時代流行したマルカンが左右について
チェーンにトップが固定されていたものでした。
ゆえにダイヤ部分が右肩、左肩に片寄ったりしてとても使いにくさを感じることがありました。
マルカンをしっかりした一つだけにして、そこにチェーンを通しただけです。
使いやすさと美しさが格段にアップしました。


0.3ctのダイヤ立爪リングをリフォームすることになりました。
やはり婚約指輪に頂いたダイヤだけにクオリティーは最高なのですが、
少々小さく感じるとのことでボリュームアップするデザインを選びました。
ラージメレダイヤを9ピース追加し素材はプラチナ。
程良い重さも質感をアップさせ、空間がよりダイヤを大きく見せます。
店長も大好きなデザインなのですが、ひとつ秘密があります。
中央のダイヤのトップ部分と、取り巻いたダイヤの部分が別々になっている為
中央部分だけでも使用でき、お嬢さんも納得のリフォームとなりました。


0.37ctダイヤ立爪リングと0.45ctダイヤ5ピース使用の一文字リング
2点持ち込まれました。
すべてのダイヤを利用して欲しいと・・・お客様。
取り巻きのラージメレダイヤが3ピース不足するので、当店で用意させて頂きました。
鑑定書付きのクオリティーの高いダイヤばかりなので、仕上がりの輝きも素晴らしく
胸元で揺れていると1粒の大きなダイヤに見え
シンプルながら豪華なペンダントトップに仕上がました。


仕事でアメリカ滞在中に購入したデビアス社の
1.5CTのダイヤルース。
色、クオリティーが最上級クラスなのはもちろん
カットもエクセレント、ハート&キューピットの素晴らしい品質。
シンプルなティファニー型。
腕搾りの枠に即決定!
ツメの高さも限界まで低く、使い勝手も良好。
ダイヤの美しさを写真で表現できないのが残念です。


ダイヤ立爪リング2本を
持ち込まれリフォームしたいと希望の御客様が来店なされました。
しかし、ダイヤの大きさが0.3ct、0.25ct、
ひとつのリングやトップにするには少々無理があります。
そこで店長からのひとつの提案
0.2ctのダイヤを用意して
上から大中小のグラデーションのトリロジータイプのトップを加工しましょうと
お話しました。
御客様もおまかせしますとこころよい返事。
もちろん良質のダイヤをお安く用意して、ペンダントの完成
季節を選ばず活躍してくれそうです。

トータル0.7ct位のバケットダイヤが5ピース入ったリングを
御客様が持ち込まれました。
バケットダイヤにピッタリ合う枠は種類が少ない為、
ブリリアントダイヤ用の枠に少々手を加えて斜めにダイヤをセッティングしました
ダイヤの品質が良かったこともあり
仕上がりのデザイン、輝き、使いやすさ、どれをとっても予想以上の仕上がりに店長もビックリ。
細身の御客様にピッタリのシルエットに仕上がり
笑顔あふれるとても楽しい納品となりました。
もちろん材質はプラチナ。
ネックチェーンは胸元のあき具合によって長さを調節できる
スライド金具付フリーチェーンをお付けしました。

横に唐草模様の入った一文字を
持ち込んだ御客様。
指が細いので、できるだけシンプルで
コンパクトなデザインとの要望
材質はプラチナを使用、メンテナンスもしやすく、
指なじみも良く、
飽きのこないデザインに仕上がり、
御客様も満足顔でした。

透明度、輝きも十分で
クオリティの高い1ctのダイヤ。
デザインは、御客様の希望により
6本爪の立爪タイプに。
カジュアルにも使用できるように、
高さを可能な限り低く抑え、
ダイヤの輝きと使いやすさを
両立することができたと思います。

ランクの高いバケットのダイヤ一文字のリングを持ち込まれましたが
残念ながらダイヤが1ピース落としてしまっていました。
ダイヤを入れ直すことも可能だったのですが
お母様とお嬢様のリングを2本加工することになりました。
サイズもほとんど変わらないので、セットリングとしても使用可。
お二人とも大変喜んでくださり店長も嬉しい瞬間です。

1ct upの立爪ダイヤ
ほとんど使用しないのでいつも付けられるペンダントにリフォームしました。
バチカン部分にもメレダイヤをセットしたので
地金部分がほとんど見えず
ダイヤの輝きがよりいっそう増し
どんな洋服にも合わせやすいペンダントに仕上がりました。

店長一押しのリングデザインです。
大きさは0.5ctからになりますが
しっかりとした飽きのこないデザインは毎日つけてもOK。
お友達にもすごく褒められると
リフォーム、オーダーした御客様に会うたびに感謝されてとても嬉しい気分になります。
プラチナで加工するので、
アフターも簡単にサービスできる安心してお薦めできる一品です。
Pt900 0.7ctダイヤリング

Pt900 ダイヤ0.7ctリング Pt900 ダイヤ0.6ct1文字リング

元々華やかなデザイン1本のリングでしたが、もっとカジュアルに気軽に使えるようにと
2本のリングにリフォームしました。
普段は1本づつ左右の手の指につけることもできますし
ちょっと豪華に見せたいときはセットリングにすることもできます。
2本分のリフォーム代はかかってしまいましたが
アイデア次第で楽しく使えるリングに仕上がり、使用する機会もぐんとふえそうですね。

1ctのダイヤのペンダントを購入してから
付ける機会の減ってしまったトリロジーのペンダント。
そんな方にお勧めの、3ストーンのダイヤリングです。
左側のデザインはピンキーリングなどにも使えそうなデザイン。
右側のリングは、左右の薬指のラインに沿って流れるフォルムで、
指をきれいに見せます。
Pt900ダイヤリング

ありそうでなかった、トータル1ct、ダイヤ7ピース使いの新作デザイン枠です。
7ピースあるダイヤは、リング全体の半分近くをカバーし、
とても豪華なエタニティーリングのようです。
さらに片側はレール止めなので
マリッジリングなどどのペアリングにも使用でき
店長一押し
一文字リフォームデザイン枠です。
Pt900 1ctダイヤ一文字リング

    
 人気ダイヤ立爪リングリフォーム例      

立爪をシンプルラインのリングにリフォームし
旧型のダイヤ一文字リングを新型の埋め込み式のリングにリフォームしました。
ストレートラインなのでセットリングにしてもバッチリです。

0.5ctのハイグレードの立爪リングを
オーソドックスな形のダイヤ取り巻きペンダントにリフォームしました。
もちろん周りのメレダイヤはVSクラスを使用
スリムな御客様はロングチョーカーとのダブルづけで
よりいっそうグレードアップに付けこなして、最高です。

メーカーから見本の枠がたくさん届いています。
この機会にどうぞお直しを・・・。
ご予算に応じたお見積りをいたします。
下取り、買取りも受け付けています。
どもよりも査定が高いとご好評いただいています。

 ペンダントサンプル 


 リングサンプル 

 

1ctリングの新作リフォームコレクションです。
リングのアーム部分は2本のアームがクロスされたデザインで空間があり
とても柔らかいラインに仕上がっています。
見た目はやや細みのイメージですが、
ハードプラチナを使用しているため強度も十分。
重量感も程よくとても指なじみの良い
使いやすいやさしいイメージのリングに仕上がりました。

2本の立爪リングをお持ち込みになった
とてもスレンダーでおしゃれな御客様。
大きめのダイヤはペンダントに、クオリティーの高いダイヤはリングにリフォームしました。
縦ラインのデザインが似合う御客様かなとアドバイスしたところ
本人も好きなデザインとのことで即決。
リングも長い指に合う幅広タイプに決まりました。
飽きのこないすっきりとしたデザインは、長く使っていただけると思います。
左 Pt900 ダイヤ0.38ct 0.18ctリング
右 Pt900 ダイヤ0.81ctペンダント

以前リフォームした際に外して返却し0.3ctのダイヤ。
ペンダントにオーダーをしたい・・・とのお客様のご希望でした。

Pt900を使用してVSクラスのメレダイヤを追加
3p位のちょうど良い大きさのペンダントに仕上がりました。
素肌にもハイネックの上にも使用できるようプラチナで長さを自由に調節
できるベネチアフリーチェーンをセットしました。
飽きのこないシンプルなデザインと程よいボリューム感に
「任せて良かったわ」と喜んで頂き店長も本当嬉しい瞬間です。

透明度も高く、輝きもとてもよい0.26ctのダイヤの立爪リングを
少々華やかにしたいと希望の御客様。
取り巻いているメレダイヤもVSクラスを使用
枠は当然Pt900、裏抜きのまったくないリングは、
程よい重量感と指馴染みの良さをもたらしてくれます。
当店でお買い求めたトータル2ctupのダイヤデザインペンダントと
フラワーモチーフのデザインで相性もバッチリ。
とても良いデザインチョイスだと思います。


嫁いでくる花嫁さんに、ご自身の婚約指輪をリフォームして差し上げたいと
御夫妻がまず御来店なさいました。
あれこれとデザインを悩まれましたが、
やはり本人に選んでいただくのが一番と御来店をお願いしました。
ところがビックリ!可愛いお嫁さんは、何日か前にまったく別のリフォームで
お母様とご一緒にいらっしゃったばかりのお嬢さんでした。
たまたま、ほぼ同じ時期に別の要件で来店した御客様方通し
おめでたい話に私達が少しながらお手伝いが出来ると
大変うれしい気分になりました。
デザインは当然ご本人にピッタリの清潔感のある
可愛いらしい左の写真のリングに決まりました。
幸せな結婚生活が末長く続きますように・・・


1ctupのDカラーのとてもクオリティーの高いダイヤを
より華やかにと・・・リフォームを考えの御客様。
いろいろと悩みましたが、シンプルで飽きのこないデザインをアドバイスしました。
流行を追わないデザインは、これから何十年も古さを感じることはありません。
フラワータイプでありながら、高さも低めに抑えてあり
なおVSクラスのメレダイヤを使用。
爪は極力小さくしてあるため、1ピースのダイヤに見え、大きさは5ctクラス!
輝きは目が痛くなるほどです。
小さめのリングサイズとの相性もよく、想像以上の仕上がりに御客様もビックリ。
ニコニコ顔が見られ、私達もとてもうれしい納品となりました。


0.4ctのクオリティーの高いダイヤを持ち込んだ御客様のリングサイズは7号です。
細い指の美しさをより際立たせるリングデザインをアドバイスさせていただきました。
中央のダイヤ部分はやや高くセッティングされており
背面からもたくさんの光を取り込み
ダイヤはより輝きを増します。
左右対称でないデザインは洗練されており
しっかりとした爪とメレダイヤに囲まれているレール止めで
安心感も十分。
美しさと実用性を兼ね備えたリングデザインは
御客様の薬指でより美しさを増し輝き続けるでしょう。

新作のリングデザイン登場

流れるようなラインとマイクロセッティングされたメレダイヤがとても美しい
繊細なデザインのラインアップです。
(写真はコレクションの一部です)

1ct upの大きめのダイヤを
シンプルかつより大きく見せるデザインを
アドバイスしてみました。
上下のプラチナの地金部分がダイヤをより大きく見せ
ひっかからない部分にしっかりとした爪で
高さを押さえた石止めで使い勝手も抜群。
流れるように洗練されたラインは、
中指につけたいと希望の御客様にピッタリ。
ボリューム満点の仕上がりながら
プラチナ価格の下落で、価格も抑えられ
お客様も大満足。
店長もニコニコ顔の納品となりました。

0.2ctながら、VVSクラスの最高の輝きの
ダイヤの立爪リングをとてもやさしい感じの
御夫妻がリフォームに持ち込まれました。
お話を聞くと嫁いでくるお嫁さんにプレゼントしたいとのこと。
毎日つけていて欲しいのと
かわいい赤ちゃんができた時にも
傷つけることの無い様にと
ダイヤを挟み込んである優しいラインのデザインを
奥様が選ばれました。
きっと若い二人にも御夫妻のまごころが通じて
幸せな家庭を築かれると思います。
私達二人も幸福のお裾分けを頂いたような
暖かい気持ちになりました。

0.7ctupのダイヤリフォーム例です。
材質はプラチナで曲線のラインシルエットが
やさしい雰囲気のお客様にお似合いのデザイン。

透かしの入ったデザインですが、重量感もあり幅広の
フォルムは、ダイヤをより大きく見せる効果があります。

立爪めの枠以外にも下取り地金がありましたので
お客様のご負担金もわずかで済みました。
店長ともども笑顔の納品となりました。
0.3ctupの最上級のダイヤルースを
お持ちになったカップルのお客様。
ダイヤの美しさをより引き立たせるため
ダイヤの後方からもたくさんの光の入るデザインを
選びつつ、ひっかかりもない優しい曲線タイプの
リングに加工しました。
これで毎日身につけていられる
ブライダルリングの完成です。

〜K店長のワンポイントアドバイス〜
10月8日現在異常な高値の続いたプラチナの地金価格も約半分になり
店長もひと安心です。
やはりリフォームやオーダーで一番安心してお勧めできる素材ですからね。
やや傷はつき易いものの地金の減りにくさ、永遠に変わらない落ちついた銀色
また、アフターの仕上げなおしなどもとても短時間ですみ
プラチナは貴金属の王様ですね。

透明度の高い0.5ctupのダイヤ立爪リングとダイヤの一文字リングを
お持ちのお客様のご希望はひとつのペンダントトップに
リフォームして欲しいとのこと。
中央のダイヤトップだけでも使用できる2
WEYタイプの
デザインをお勧めしました。
シンプルにもやや華やかな場面でも
TPOに合わせて変えられるデザインは
飽きのこないつけごこちにも優れたとても
素敵なジュエリーに変身しました。


メレダイヤを使用しないデザインのなかで1番人気のリフォーム枠です。
0.7ctupのダイヤをしっかりと挟み込むようなデザインは、
裏抜きなしでシャープな見た目とおりボリューム感もたっぷり!!
今回は、プラチナで製作しましたが
PWG750でリフォームしても見劣りはまったくなく
フォーマル・毎日つける普段使いにもピッタリの店長一押しのリングです。


何十年も以前にお客様のおばあちゃまが購入なされた0.3ctのダイヤ。
お孫さんのお嬢さんが使用することになりました。
シンプルな2本ヅメとやわらかい曲線ラインのデザインは、
清楚な雰囲気のお嬢さんにピッタリ。
御客様も仕上がったリングを見てダイヤの輝きにビックリ!
永遠の輝きを放つダイヤは、やはり宝石の王様ですね。

旧型のサイドに唐草模様の入ったトータル1ctの一文字リングを
お嫁さんにプレゼントしたいと・・・リフォーム希望のお客様。
#9と細めの指に似合うシンプルな一文字リングにリフォームしました。
甲丸型のマリッジリングとのセットリングに使用してもOK。
埋め込みでないデザインは光線をたくさん取り込んで輝きも十分。
プラチナを使用しましたが
細めのリングなのでリーズナブルな価格にて仕上がり
お客様もニコニコでした。

K店長のワンポイントアドバイス

ダイヤの立てヅメや一文字リングのリフォームの際にも
元枠以外の下取りのできる地金があれば是非お持ち下さい。とても有利ですよ。
どんなものでもとりあえず恥ずかしがらずに持ってきて頂ければ
店長がきっちりと査定させていただきますのでご安心を・・・。
下取り価格は、日々変動しますが、限界価格にて下取りしていますので
きっとビックリすると思いますよ!!


御客様が新入社員の頃
初めて購入したファーストジュエリーのダイヤリング。
0.23ctとやや小さめのダイヤですが、カラー、クラリティー共に抜群。
シンプルな横のラインのデザインにリフォームしました。
材質はプラチナを使用。
程良い重さとやや落ち着きのあるシルバー色。
太いアームで挟みこんである石止めは、安心感を与えますので
常に身につけていただきたいリングです。
キズが気になりだしたら、是非お持ち下さい。
店長が即新品仕上げをします。
もちろんサービスですよ。

0.6ct近くもある鑑定グレードも高い美しいダイヤです。
その美しさを十二分に生かす為にこのデザインをお薦めしました。
両側からはさみ込むデザインですのでサイドからも
たくさんの光線が入り反射率の高いダイヤとあいまって
より美しさを際立たせています。

枠は、当然プラチナを使用し0.5ct用の枠にあえてセットしたので、
ダイヤを大きく見せ、仕上がり具合にお客様も期待以上!?
との喜びの笑顔を見せてくれました。
ありがとうございます。

やや小ぶりながらもグレードの高いダイヤを
お母様に頂きブライダルリング用にリフォームの
ご希望のお客様。
ややひねりの入ったフラワータイプで腕しぼりの立てヅメタイプを
提案させていただきました。
花びらの様なデザインの爪がダイヤを優しく包み込み
可愛らしい未来の奥様にピッタリ。
同級生でスポーツマンの彼も優しい笑顔で見守っていました


0.68ctのやや大きめでクオリティーの高いダイヤに
Aランクのメレダイヤを3ピース追加してリフォーム
しました。
シンプルなデザインにはやはりプラチナが合います。
長さの調節できるフリーチェーンをつけて
お母様とお嬢さんが共有できるように・・・とアドバイス
させて頂いた1品です。
毎日身につけていたいというお客様のご希望に沿って
高さをおさえたデザインのリングをアドバイスさせて
いただきました。
ダイヤのフレームで石止めしてあるため、0.38ctのダイヤが
0.5ct位に見え、石止めの強度も抜群!!
材質はダイヤのグレードに併せてプラチナを使用したので
ほど良い重さを指なじみの良さて付け心地も良好です。




各写真の右側にサイドビュー写真(リングを横から写した物)を
掲載しています。
リフォームの際の参考になさってください。






















最新立ヅメリフォームペンダント例



1文字リングリフォーム例




1文字リングリフォーム・ペンダント例


一番人気 シンプルダイヤペンダントリフォーム


       通常リフォーム代金は、Pt900で5〜10 万円位〜ですが、ご不要になった金やプラチナの地金を下取りする事によって
   お安くなりますので是非ご相談下さい。


 

シンプルリフォーム
シンプルなデザインがダイヤをより美しく輝かせます。


最多リフォーム価格は5万〜10万となっております。

ゴージャスリフォーム

ダイヤをプラスしてより一層華やかに



最多リフォーム価格は10万〜20万となっております。
(プラスダイヤ代金込み)


ニューコレクション
新たにコレクションを追加しました

上記写真は、デザインの1例です
他にも数多くのデザインの中からお好きなものをお選びいただくことができます。


トップページ