ホームへもどる

ハスキーボイス店長の
奮闘日記


ジュエリーの仕事を始めて約40年。お店を始めて20年。
お店を取り巻く環境も大きく変わりました。
当コーナーも「Kのガーデニング日記」「K店長物語」から
「ハスキーボイス店長の奮闘日記」と変化しました。
内容は少々、タイトル負けしている感もありますが、
これからも新たな発見や秘めた想い、日々感じたことを綴っていきます。
時々、覗いてただけると嬉しく思います。

2019年   
06月 05月
04月 03月 02月 01月
2018年   
12月 11月 10月 09月
08月 07月 06月 05月
04月 03月 02月 01月
2017年   
12月 11月 10月 09月
08月 07月 06月 05月
04月 03月 02月 01月
2016年   
12月 11月 10月 09月
08月 07月 06月 05月
04月 03月 02月 01月
2015年   
12月 11月 10月  


2019年7月27日(土)
リフォームといっても、たくさんの手法があります。使わなくなったリングの形を生かしたままペンダントに。ペンダントで物足りなくなったジュエリーをピアスに。滅多に使わないダイヤ立爪リングを、シンプル、または豪華なリングに。片方無くしてしまったピアスをペンダントに。本当に考え方を柔軟にすれば、ありとあらゆる方法があると思います。でも、豪華なジュエリーをよりゴージャスにアレンジしなおす。それはやっぱりワクワクするほど楽しいですね。



2019年7月11日(木)
7月も中旬に差し掛かり、庭で咲く花の様子も変わってきました。お店の前には、妻の好きなハイビスカスも元気に咲いてくれています。これからやってくる本当に暑い夏に向けての衣替えです。







2019年7月9日(火)
我が家のアイドル犬は、今年の夏で21歳になります。ミニチュアダックスフンドの男の子ですが、腰はカクッと曲がっています。もちろん、おむつは欠かせません。散歩はもともとあまり好きな子ではないので、足の肉球は、まるで赤ちゃん犬のように、柔らかく綺麗です。そのせいか、駐車場のコンクリートのざらつきにも抵抗があるらしく、こわごわ、よちよちと歩きます。その姿を見て、「やっぱりかわいい〜」と、妻がすぐに抱き上げました。最近はすっかり抱き癖がついてしまい、妻がいないと「どこ行ったー!」(犬語)で吠えまくります。まだまだ長生きしそうですね。